テーマ:

桃と李と桜と電車 : 勝沼辺り

もも、すもも、さくらの花が並び咲く。 これで天気がよければなあ、 これで電車が115系だったらなあ。 桜の土手の反対側には こんな光景が出来していました。 : 花散らしの雨でしっとり花びらの小径。 そっとルンバを置いてみたくなりました。 こちらもどーぞ ◇桜と電車 : 甲府駅辺り ◇桜と電車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山五合目の桜 : 6月に花見可!!?

天気が悪いのは承知の上。 富士山行くなら、そりゃ晴れてるに越したことないでしょうけど。    それでも目指す五合目、スバルラインを登って。 まだ雪が残ってる。 ダイナミックな眺望…………オヤッ? 眺望のことは気にしないで、登山道のほうへ    咲いてた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜2014 : 鰍沢 大法師公園 舞い散る桜【動画】アリ

鰍沢です、かじかざわ。 落語の鰍沢のイメージとはかけ離れたのどかな春です。  : iPhoneのスローモーションで散りゆく桜を撮ってみました。 こちらもドウゾ。 ◇桜2014 : 身延線善光寺駅近辺 ◇桜2014 : 愛宕山こどもの国 ◇桜2014 : 勝沼ぶどう郷駅 甚六桜 ◇桜2014 : 慈雲寺 糸桜 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜2014 : 身延線善光寺駅近辺

このあたりまで中央線と身延線が併走してます。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。             ……てぬぐいぶろ…… こちらもドウゾ。 ◇桜2014 : 愛宕山こどもの国 ◇桜2014 : …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

桜2014 : 愛宕山こどもの国

甲府市愛宕山。県立科学館があります。 富士山がくっきり見えるとうれしい。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。 ……てぬぐいぶろ…… こちらもドウゾ。 ◇桜2014 : 勝沼ぶどう郷駅 甚六桜 ◇桜2014 : 慈雲寺 糸桜 ラ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

桜2014 : 勝沼ぶどう郷駅 甚六桜

列車からの眺めも心躍りますよ。 線路沿いに600本あるのだとか。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。      <鉄月花>      <国鉄色!!> ……てぬぐいぶろ…… こちらもどうぞ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

桜2014 : 慈雲寺 糸桜 ライトアップ

甲州市塩山 慈雲寺の糸桜、 「夜はライトアップ」されていると聞いて。 実際の照明は写真より暗い感じでしたよ。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。          ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

まだ咲いている桜 : 春のどんじり?

まだかろうじて桜の時季ですね。  : 八重桜と云ってもたくさん種類があって特定しづらい。 というか私にその知識がないだけですが。 これは普賢象?  : 新緑に中にある桜も映えますね。    こちらは別の樹、花が緑がかってました。 鬱金ていう種類なのかな? そして、葉っぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜 : 富士五湖方面、いま満開。

 : 甲府盆地は毎日夏日で、景色は新緑。 すっかり桜のことなんて忘れちゃってた。  : 見頃だと聞き、 出掛けた河口湖畔は肌寒く、花冷えの様相。  : 曇りで富士山はまったくみえなかった。 <釣の人> <写っているのは他人さま> <桜まつりの会場です>      <風でピントが合や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

360度パノラマ写真 : 乙ヶ妻 しだれ桜を[Photosynth]

 : 承前。「おっかづまのしだれ桜」連投!!!  : なぜかマイクロソフトが出したiPhoneの無料アプリ!! 「Microsoft Photosynth」で360度パノラマにしてみた。  <晴れの日360度> しかし、パノラマVRがこんなにお手軽でいいんだろうか。  : 露出差な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

[おっかづま] 乙ヶ妻の しだれ桜 : ひなびたもてなし。

 : 山梨市牧丘町 乙ヶ妻の桜。    拓かれた斜面のてっぺんにしだれ桜の巨木 一本。 樹齢は150~200年 高さも枝のひろがりも8メートルを超えているとのこと。  : でかい。 見物をゆるしてくれている厚意がうれしい。 静かなもてなしを受けてる気分。  : もともと観光地…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

懺悔「手をつかいました」 : 恒例の雪姫ごっこ。

桜の花びらを集めてネズミを描いてみた。  : 雪姫ごっこだ。  : ゴメンナサイ。 爪先では描けないので、手を使いました。 だって、しばられてたわけじゃなかったしぃ。      <再開園記念> 去年も同じ事やった。 以下のエントリーをご参考に。 ◇「雪姫にならって : 桜の花びらでネズミを描いてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら咲いてた : 甲府市*貢川遊歩道3/8

貢川橋西詰あたり。 品種は……なんだろう。 たぶん「なんとか枝垂れ」かな。  : なんにせよ、 咲いてるってことが嬉しい嬉しい (^^)/        <つぼみいっぱい>      <ぼやっとピンク> ……てぬぐいぶろ…… 日本の桜 (フィールドベスト図鑑)学習研究社 勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湖岸の桜 : 河口湖円形ホールあたりの

一昨日の写真です。  : 河口湖円形ホール湖岸の桜並木、 満開でした。 この日、21時まではライトアップされていました。 週末は盛りの華やかさだろうな、 と思って眺めてきたのですが、 きょうの雪で花はどうなったでしょう。 晴れていれば、富士山を臨めます。 寒かった。     大きな地図で見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪姫にならって : 桜の花びらでネズミを描いてみた。

『祇園祭礼信仰記 金閣寺』の雪姫ごっこ。  : 芝居では、 桜の木に縛られた雪姫が、足で桜の花びらを集め鼠を描くと、 その鼠が動きだして縄を食い切るという場面があります。 ここを「爪先鼠」と云うそうです。  : 雪姫は雪舟の孫という設定で、 「涙で描いた鼠」をなぞっているんですね。  : この時季、 散った花びらが…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

恋の夜櫻 : まだ通う。

 : この景色、芝居の道具によく似た構図ですが、 実は、吉原仲ノ町ではありません。 一瞬、柝の音がきこえたでしょ?  : 山梨にあるWESTの工場なんです。 ここでは主に焼き菓子を作っているようです。 辺り一帯には、焼けた砂糖とバターのあまーい香りが漏れ出し、 そこにいるだけでトローンととろけそう。 もう帰るのがイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恋の夜櫻浮気で通ふ : 実はマジで。

昼も夜も桜ばかり。 楽しい。  : しかし夜は寒い。 「夜桜見物」は冬の季語なんじゃないかと思う。  : (以下、全部甲府盆地で撮影)             <クリックすると大きくみられます>     <信玄堤>        <善光寺駅と愛宕山> …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

弥生満月 : 桜も入れ込んでと思ったが。

満月の夜、良く晴れてる。  : 「晦日に月の……」っていうのは太陰暦の話なのだね。 画像その1 [開けて撮った、開けて撮った] 画像その2 [絞って撮った、絞って撮った] 望遠レンズが欲しくなってきた。 おまけ   ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

桜 2010 : 一足早く独り占め

  この桜を見るためには、土手を行くしかないんです。 (左岸=畑 右岸=民家) 木の下にはシートを広げるスペースもないので 見物するには縁石に腰をおろすくらいしかないでしょう。 しかも川端に柵もありませんから、お子様には危ないかも。  : 要はお花見向きじゃない桜。 その分、訪ねる人が少ないというメリットがあります。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

桜 : 貢川橋のシダレはもう満開。

貢川橋(甲府市)のそばのしだれ桜は、 もう満開でした。 この枝垂れを先頭に、 川沿いにはヒガン系がずらりと並んでいるので、 もうすぐ、一足はやい桜見物を楽しめるはず。 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

この春、初めての桜花 : だと思われ。

これ初桜? えっ梅じゃないよね。 数輪しか咲いてないのに、遠くからでも目を惹く存在感。  : もう三月半ばですから、品種によっては咲いてもおかしくない。 そうわかっていても、 実際に眼に入ると、小躍りしたくなります。  : やった、春本番のさきがけみーっけ。      <甲府市東部> ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

桜'09 : 散って積もってアリの災い

降り積もった桜の花びらの下に自分の巣があるに違いない。 アリが桜の堆積をさまよう。 とまどい、孤独、春の憂鬱。 「たしかこのあたりにボクのうちがあったはず? 女王さま~!!」 それとも、甘い匂いでも嗅ぎ取って愉悦のときを味わっているのか。 ピンク独り占め、春の恍惚。 写真ブログのつもりはないんですけど ↑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜'09武田の杜ライトアップ : 盆地の夜景を俯瞰する。

甲府市北部の山々一帯を「武田の杜」と云うんだそうです。そこの桜がライトアップされているというので、行ってみました。  : 照らし出された桜もさることながら、 眼下にひろがる街の夜景の美しさに驚きました。 <画像クリックで、ぐ~んと大きな表示へ> 街灯りの集合体は、あるところまでいくとスパッと途切れていました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜の散り方 : 椿のように花ごと落ちる、なんか変?

桜の散り方ですが、 花びらが一枚一枚舞い落ちるものだと認識していました。 数日前こんなふうに落ちている桜をみて 不思議な気分にとらわれました。 <山梨県立図書館前> まるで椿のように、花ごと散る。 なんか初めてみるような気も、 いままで意識していなかっただけなのかもしれません。  : 調べてみると、普賢象と…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

桜'09 : 大法師公園の夜桜

夜桜とやきとり・やきそばが楽しみで、 毎年のように行く大法師公園。  : ライトアップには白とオレンジの照明が使われています。 白はいいんですけど、オレンジは……、オレンジ色に染まった桜って、写真撮っても桜にみえないんです。で、今回はライトアップエリアを離れて撮影。駐車場からの漏れ明かりを頼りに30~60秒の長時間露光してみまし…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

桜'09 : 甲府市中区配水場

普段は立ち入ることのできない水道の施設。 桜が咲く時期だけ、一般に公開されてます。 (10時~16時)  : 受付で記名すると、アルミのボトルを手渡してくれました。 「甲府の水」です、 「原材料名:水(水道水)」です。 おいしさに自信があるんでボトル詰めしたらしいです。 <画像クリックでFlickrへ> …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more