テーマ:鉄道

雪の小海線 : 小淵沢二日

甲府は雨でしたが 北杜市は雪という予報を見て、 勇んで朝から小淵沢へ。 翌日は雪晴れ すがすがしいったらありゃしない。 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆうやけ : 気動車

小淵沢は標高が高いので 甲府盆地より日没が遅い : この光景に間に合うか気を揉みながら 車をとばしました : ちなみに急行色 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熟柿 : 電車

しぶ柿 熟しきってトロトロのが美味しいね : 罪悪感を覚えるほどひたすらあまい 最高 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青い : 碧い

青い客車が スクラップにされるのだそうです そのための回送 : 中央東線を下って行きました : その窓から この景色を見てみたかった 配9433レ EF64-1052+24系9両 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桃と李と桜と電車 : 勝沼辺り

もも、すもも、さくらの花が並び咲く。 これで天気がよければなあ、 これで電車が115系だったらなあ。 桜の土手の反対側には こんな光景が出来していました。 : 花散らしの雨でしっとり花びらの小径。 そっとルンバを置いてみたくなりました。 こちらもどーぞ ◇桜と電車 : 甲府駅辺り ◇桜と電車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜と電車 : 勝沼ぶどう郷駅辺り

盆地がうっすらピンクなのは 開花した桃畑のせい。 左奥の盛り上がりは山ではなく スイッチバックの築堤の名残りだとか。 手前のボケはホトケノザ。 わっさー わっさーと 風に揺れる花に酔いそうでした。 : 甘党の鉄道写真家さんと すれちがったかも。 車窓のマスクのお二人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

桜と電車 : 身延線辺り

一本だけの桜には無常観がありますね。 甲斐大島-内船間 身延線の普通列車は2両編成 (たまに3両) 甲斐大島-内船間 まだ咲ききってない頃 塩之沢駅 特急ふじかわが勢い良くやってきました。 この駅には止らないけど。 塩之沢駅 一本一本がかなり立派な枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜と電車 : 甲府駅辺り

中央本線と身延線の別れるところ 春霞が甲府盆地に立ちこめていました。 これはまだ満開をむかえる前に撮ったもの 甲府-酒折間 同じところの3日後。 たまに古い型のあずさが通りますね。 わざわざ豊田から甲府まで 汚物処理にやってくるんだそうです。 酒折-甲府間 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

雪景色 : 横根跨線橋

  <長ナノ 115系 C1編成 スカ色!!> 雪が降ったので行ってみました。  : ここ、車でよく通るんですが ときどき撮り鉄クンたちがカメラ並べてるのを(すこし冷たい)横目で見て 「そんなにいい眺めなのかなぁ」と思っていたんです。  : まさか、自分がココに立って写真撮るようになるとは……  : 葡萄棚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山と中央本線 : (にわか撮り鉄)

入れたいんだよ、 どうしても入れたくなっちゃうんだよ……富士山。  : 列車を撮るつもりで出掛けても、そこに富士山が見えていると どーしてもフレームに収めたくなってしまいます。 (ある種の呪縛だと思う)  : そんな感じで撮った中央本線と富士山の写真です。 ※画像をクリックで大きく表示されます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身延線 : 笛吹川橋りょう近辺

「はしか撮り鉄」は続く~よ どこまでも~  ; 身延線。 甲斐上野駅-東花輪駅間にある笛吹川橋梁。  : そのあたりで撮ってみた。      <田んぼ>   <おもいっきり鉄橋に近づいた>   <カゴメのメガソーラー>      <ハスの池。花が咲いてるときに来たかった> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝の上を走る鉄道 : 富士急行線を初めてシゲシゲと眺めに行った

最近知ったこの滝の存在。 知ったら見に行かずにいられなくなった。    ただの滝ならそう強く惹かれることもなかったと思う。  : 引力の原因は「電車」です。      <富士登山電車>      <フジサン特急>   <ふつう> 見えている鉄橋のすぐ右側が「十日市場駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警手はわたし : 富士急線のセルフ踏切

「右よし 左よし はいゴメン下さいな」  : と、遮断機を自分で開けて渡る踏切。 遮断棒は通常下りていて、 渡るときだけ持ち上げてくぐる形式なんですね。  : こんなのがあるなんてはじめて知りました。         <フジサン特急だ!>   <カーブミラーが倒れたまま放置され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はしか撮り鉄 : 身延線

残暑が~ 猛暑です~。  : なぜこんなにも、最近鉄道に惹かれるのか? はやり病のように直ぐに熱も冷めるでしょう。 ……てぬぐいぶろ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善光寺大カーブ俯瞰 : そしたら中央本線 身延線 リニア線が同時に

先日更新した「身延線 善光寺大カーブ」の続きです。  : カーブ全体を撮りたくて、愛宕山へ登ってみました。 小淵沢大カーブのようには撮れませんでしたが、 曲がっている具合が判る程度には写りました。   <JR身延線 善光寺駅>   <手前は中央本線 酒折-甲府間> で、次の写真を見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身延線 : 善光寺の大カーブ

先日、わざわざ見に行った[小淵沢大カーブ]ですが、 気づいたら甲府市内にも大カーブがあったじゃないですか。  : 甲府駅から出て中央線と併走している身延線が 南に分かれていく善光寺駅のところ。  : これは「善光寺大カーブ」と呼んでいいんじゃないですかねぇ。   大きな地図で見る 駅から撮ってきた。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小海線 : 小淵沢大カーブ見て、小海まで行った。

小海線に乗った。 理由、乗ったことのない小海線に乗りたかった(撮りたかった)から。 ただそれだけ。  :  : 乗る前に、「小海線」を画像検索すると必ず出てくる 「小淵沢の大カーブ」ってところを見てみた。  : どこにあるのかと思ったら、 普段よく使う中央道のICのすぐそばじゃん!!! 知らなかった。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

身延線乗った : 乗って降りて乗った。(第4種踏切 含む)

先日、なんの目的もなく、気まぐれで身延線に乗ってみた。  : 普段の移動はもっぱら車の地方都市。 [甲府-新宿]の中央線にはたまに乗ることはあるけど、 甲府から出ている身延線で南下する機会はほとんどない。 ていうか、この20年近く[南甲府]から先、乗った記憶ナシ。  : 改めてみる電車からの景色は新鮮だった。 席はガラガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リニア実験線 : おでこ焦げてる。

撮り鉄ごっこ……?(流し撮りはじめました) これも「鉄」なの? 鉄の道ないけど「鉄」って云っていいの?  実験線見物中。 http://t.co/nfshbeDvOp— てぬぐい… (@te_nu) 2014, 7月 5 <厳密には「鉄」道写真ではないわけで……>   <十二両~> ほとんど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地下鉄のナンバリング標 : 天地を返すとかわゆらし(見立て)。

東京メトロ、都営地下鉄のはなし。  : こういうのありますよね、 英字と数字のナンバリング表記。      こういうの。      手持ちぶさたな時間、 なにげに天地をひっくり返してみたら、 おお、おーや、カ・ワ・イ・イ??  : ほーら。       <浅草線 A-11 東銀座駅> …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

鉄道標識 : この夏の「鉄T」

はじめて知った、鉄道標識の意味。  : urasimaruさんの「頑張る機械(?)」で紹介されていた、  : 『鉄道システムの部屋』というサイトをみて、 瞬時に影響を受けました。おもしろいですね、鉄道標識。  : 電車を運転するわけじゃないんで、 理解する必要はまったくないんですが、 無意識に目にしていたものが、 急…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さよならD51 : 山梨を去って行くSL(動画)

この春、甲府・塩山間を走り、 沿線住民や“その趣味”の人たちを楽しませてくれた 蒸気機関車D51498。  : おととい本運行が終わって、 甲府から高崎(たぶん)への帰路に。  : 今日帰る、という情報を噂で聞いて、 時間が気になっったので甲府駅に電話したら、 あっさり教えてくれました。  : 本運行中のときは、立…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more