映画「少年メリケンサック」 : 手書きで感想

「少年メリケンサック」の感想。
 :
 :
 映画 : 少年メリケンサック
 :
 :

「ゆれる]でみたとき、
思ってもいなかった説得力ある芝居に驚き、
以来、注目すべき俳優になった木村祐一。
 :
この作品ではいまひとつ輝きが感じられない
……というか、
もっとパンクな役柄を勝手に想像し、
大なたを振るうような
破壊キャラを期待していただけなんですけどね。
 :
彼のニンは、自信たっぷりの役だと思っています。
兄(佐藤浩市)の存在が
人格形成上の抑圧になっているという設定なんですが、
葛藤みたいなものは似合わないですね、
せっかく持っているドスが利いた雰囲気に似合わず、
柄を小さく感じさせてしまい、損してるでしょう。


iPhoneの画面に指でお絵かき。
Brushes
icon (iTunes App Store)

……てぬぐいぶろ……


ゆれる [DVD]
2007-02-23


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック