アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山梨」のブログ記事

みんなの「山梨」ブログ

タイトル 日 時
雪の小海線 : 小淵沢二日
雪の小海線 : 小淵沢二日 甲府は雨でしたが 北杜市は雪という予報を見て、 勇んで朝から小淵沢へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/17 18:21
富士山 : 送電線鉄塔
富士山 : 送電線鉄塔 鉄塔素敵 : ちょうど良いところに立ってった 稜線美と電線美 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/08 20:57
ゆうやけ : 気動車
ゆうやけ : 気動車 小淵沢は標高が高いので 甲府盆地より日没が遅い : この光景に間に合うか気を揉みながら 車をとばしました : ちなみに急行色 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/08 01:55
熟柿 : 電車
熟柿 : 電車 しぶ柿 熟しきってトロトロのが美味しいね : 罪悪感を覚えるほどひたすらあまい 最高 ……てぬぐいぶろ…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/06 23:46
夕暮れ : 小海線
夕暮れ : 小海線 素敵な小淵沢カーブ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/17 20:16
青い : 碧い
青い : 碧い 青い客車が スクラップにされるのだそうです そのための回送 : 中央東線を下って行きました : その窓から この景色を見てみたかった ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/09/03 19:19
桜と電車 : 勝沼ぶどう郷駅辺り
桜と電車 : 勝沼ぶどう郷駅辺り 盆地がうっすらピンクなのは 開花した桃畑のせい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2015/04/06 23:59
桜と電車 : 身延線辺り
桜と電車 : 身延線辺り 一本だけの桜には無常観がありますね。 甲斐大島-内船間 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/04/05 23:59
桜と電車 : 甲府駅辺り
桜と電車 : 甲府駅辺り 中央本線と身延線の別れるところ 春霞が甲府盆地に立ちこめていました。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2015/04/03 18:43
雪景色 : 横根跨線橋
雪景色 : 横根跨線橋   <長ナノ 115系 C1編成 スカ色!!> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/30 23:59
一之瀬高橋の春駒 : 2015/01/11
一之瀬高橋の春駒 : 2015/01/11 昨年に続き「一之瀬高橋の春駒」の見物してきました。  : 甘草屋敷から火が焚かれる広場までの短い移動、 ただくっついて歩いているだけなのに パレードしてるみたいな高揚感。  : 炎に照らされて揺れ踊るダシが美しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/13 01:09
富士山 : 電線と相似
富士山 : 電線と相似 : 電線と富士山の稜線が相似形にみえました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/01/08 11:02
男ショカ女ショカ : ホコラのふたり
男ショカ女ショカ : ホコラのふたり 小さなホコラにお行儀よく並んだ二本の消化器。 祀られているかのような雰囲気に、 不意に手を合わせ、頭をさげたくなりました。  : 男雛女雛ならぬ、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/07 18:15
秋の清里高原 : 駅前の一郭はメルヘン保存地区だと思う。
秋の清里高原 : 駅前の一郭はメルヘン保存地区だと思う。 夏の賑わい?? はすっかり薄れた秋の清里駅前。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/31 01:00
丹下健三メタボリズム : 山梨文化会館 過去>現在
丹下健三メタボリズム : 山梨文化会館 過去>現在 丹下健三展館内ツアーに参加して以降、 この建物が気になってネットで検索してたらこんな写真をみつけた。 1966年建設当時のものだろうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/30 11:46
山梨文化会館と丹下健三展館内見学ツアー : 螺旋階段を覗き込むのはかなり怖かった。
山梨文化会館と丹下健三展館内見学ツアー : 螺旋階段を覗き込むのはかなり怖かった。 山梨文化会館と丹下健三展 [2014/10/25〜11/03] 館内見学ツアーに参加してみた。  : 内部に入るのは初めてではなかったけど、 いろいろ見られたり、知ったりできて楽しかった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/10/28 23:59
台風通過 : 津金学校
台風通過 : 津金学校    ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/14 23:04
また小海線見物 : 稲穂色づく小淵沢大カーブ
また小海線見物 : 稲穂色づく小淵沢大カーブ      <大カーブの上端辺り> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/21 08:09
眼下の鉄 : 勝沼ぶどう郷駅付近。
眼下の鉄 : 勝沼ぶどう郷駅付近。 まだ、はしか撮り鉄が治りません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/10 17:30
滝の上を走る鉄道 : 富士急行線を初めてシゲシゲと眺めに行った
滝の上を走る鉄道 : 富士急行線を初めてシゲシゲと眺めに行った 最近知ったこの滝の存在。 知ったら見に行かずにいられなくなった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/23 22:06
警手はわたし : 富士急線のセルフ踏切
警手はわたし : 富士急線のセルフ踏切 「右よし 左よし はいゴメン下さいな」  : と、遮断機を自分で開けて渡る踏切。 遮断棒は通常下りていて、 渡るときだけ持ち上げてくぐる形式なんですね。  : こんなのがあるなんてはじめて知りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/20 13:09
はしか撮り鉄 : 身延線
はしか撮り鉄 : 身延線 残暑が〜 猛暑です〜。  : なぜこんなにも、最近鉄道に惹かれるのか? はやり病のように直ぐに熱も冷めるでしょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/19 07:18
善光寺大カーブ俯瞰 : そしたら中央本線 身延線 リニア線が同時に
善光寺大カーブ俯瞰 : そしたら中央本線 身延線 リニア線が同時に 先日更新した「身延線 善光寺大カーブ」の続きです。  : カーブ全体を撮りたくて、愛宕山へ登ってみました。 小淵沢大カーブのようには撮れませんでしたが、 曲がっている具合が判る程度には写りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/27 23:59
ぶどう畑 : 熟れてきている、待ち遠しい。
ぶどう畑 : 熟れてきている、待ち遠しい。 2月の大雪のときには、 “【悲報】大雪のせいで山梨のぶどうが全滅”と掲示板に書かれました。  : んなこたぁ あるわけないぢゃんね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/26 00:17
身延線 : 善光寺の大カーブ
身延線 : 善光寺の大カーブ 先日、わざわざ見に行った[小淵沢大カーブ]ですが、 気づいたら甲府市内にも大カーブがあったじゃないですか。  : 甲府駅から出て中央線と併走している身延線が 南に分かれていく善光寺駅のところ。  : これは「善光寺大カーブ」と呼んでいいんじゃないですかねぇ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/19 22:00
小海線 : 小淵沢大カーブ見て、小海まで行った。
小海線 : 小淵沢大カーブ見て、小海まで行った。 小海線に乗った。 理由、乗ったことのない小海線に乗りたかった(撮りたかった)から。 ただそれだけ。  :  : 乗る前に、「小海線」を画像検索すると必ず出てくる 「小淵沢の大カーブ」ってところを見てみた。  : どこにあるのかと思ったら、 普段よく使う中央道のICのすぐそばじゃん!!! 知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2014/07/18 04:40
身延線乗った : 乗って降りて乗った。(第4種踏切 含む)
身延線乗った : 乗って降りて乗った。(第4種踏切 含む) 先日、なんの目的もなく、気まぐれで身延線に乗ってみた。  : 普段の移動はもっぱら車の地方都市。 [甲府-新宿]の中央線にはたまに乗ることはあるけど、 甲府から出ている身延線で南下する機会はほとんどない。 ていうか、この20年近く[南甲府]から先、乗った記憶ナシ。  : 改めてみる電車からの景色は新鮮だった。 席はガラガラだったけどウキウキ気分が抑えられずに 最後尾のガラスにへばりつくように立ち、眺めを楽しんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/11 23:59
富士登山 : 誰かが登ってる。
富士登山 : 誰かが登ってる。 (写真を大きく載せたくなったんでレイアウト変えてみた)  : 七夕の日。 ずっと降ったり曇ったりで 夜空に星は見えないだろうと諦めていたところ 22時を過ぎたら少しだけ雲間が現れた。  : たまたま通りかかった河口湖付近で撮影。  : 右下に富士山、 点々と連なる登山者たちの灯りでそこが富士山だと判った。 きっと、年に一度の他人の逢瀬を できるだけ近くで眺めてみようと考えたスケベ…… もとい、 ロマンチックな山ガールたちに違いない。  : 画面を覆う白い丸っこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/10 23:59
リニア実験線 : おでこ焦げてる。
リニア実験線 : おでこ焦げてる。 撮り鉄ごっこ……?(流し撮りはじめました) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/07/07 03:10
水信玄餅がゆれる新しい【動画】(さじ入れ付き) : 今季すでに2回目。
水信玄餅がゆれる新しい【動画】(さじ入れ付き) : 今季すでに2回目。     :  : 前回のこんな動画 ଲ ではまだ揺さぶり足りなかったという後悔が胸に残った。 いざやリベンジあるのみ!!! と、おっとり刀で金精軒!!! めざしぃぃぃぃ  : 行ぅぅぅくぅぅぅ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/23 07:59
1階で蕎麦2階でコーヒー : いずれも香りふくいくと
1階で蕎麦2階でコーヒー : いずれも香りふくいくと “とってもわかりずらい場所にあるので、           宝探しのつもりで来て下さいネ。” ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/23 07:41
富士山五合目の桜 : 6月に花見可!!?
富士山五合目の桜 : 6月に花見可!!? 天気が悪いのは承知の上。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/06/09 23:59
水信玄餅食べた : 【動画】ぷるるんと揺れる様子
水信玄餅食べた : 【動画】ぷるるんと揺れる様子     : 金精軒。 地元のラジオCMでは亀治郎時代から引き続き 猿之助が宣伝してるのを、ときどき聞くことがあります。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/06/04 19:04
監視スタッフの動きまでもが : 「キネティックアート展」山梨県立美術館
監視スタッフの動きまでもが : 「キネティックアート展」山梨県立美術館 山梨県立美術館で館内展示の撮影がokなんて珍しい。 「キネティックアート」展の一部(モアレコーナー?)が撮影可能になっていて、 せっかくなので何枚か撮ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/07 07:00
蕊蕊 : ぼたん
蕊蕊 : ぼたん 毎年ほぼ恒例、ぼたんの花(主に蕊)をめでる時期です。  : オシベくんたちの生々しいデロデロした質感にいつも惹かれます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/30 17:20
桜2014 : 鰍沢 大法師公園 舞い散る桜【動画】アリ
桜2014 : 鰍沢 大法師公園 舞い散る桜【動画】アリ 鰍沢です、かじかざわ。 落語の鰍沢のイメージとはかけ離れたのどかな春です。  : iPhoneのスローモーションで散りゆく桜を撮ってみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/10 17:44
桜2014 : 身延線善光寺駅近辺
桜2014 : 身延線善光寺駅近辺 このあたりまで中央線と身延線が併走してます。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/04/10 01:01
桜2014 : 愛宕山こどもの国
桜2014 : 愛宕山こどもの国 甲府市愛宕山。県立科学館があります。 富士山がくっきり見えるとうれしい。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2014/04/10 01:00
桜2014 : 勝沼ぶどう郷駅 甚六桜
桜2014 : 勝沼ぶどう郷駅 甚六桜 列車からの眺めも心躍りますよ。 線路沿いに600本あるのだとか。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 0

2014/04/10 00:59
桜2014 : 慈雲寺 糸桜 ライトアップ
桜2014 : 慈雲寺 糸桜 ライトアップ 甲州市塩山 慈雲寺の糸桜、 「夜はライトアップ」されていると聞いて。 実際の照明は写真より暗い感じでしたよ。  : 地図は下に。 画像クリックで拡大(+撮影情報表示)です。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2014/04/09 23:59
「花子とアン」 : 花子の家。
「花子とアン」 : 花子の家。 放送始まりましたね。 まだ子ども時代ですがなかなか楽しそうです。 地元ゆかりということもあり興味深く見続けられそうです。  : 昨年、甲府市内でロケしてるとニュースで知りました。 しばらくしてロケ地はどこかなと探してみたんです。  : で、みつけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/02 23:59
不老園の梅見物 : 2014/03/11
不老園の梅見物 : 2014/03/11 個人的に恒例の春の兆し堪能行事、不老園の梅見てきた。  : 3月11日、サイトの開花状況では「早咲き・中咲きは見頃。園全体では7〜8分咲き」と出ていた。 今年は開園時から「遅い」との噂があり、更に大雪の影響も考えられ、咲き具合にちょっと不安があったが、実際は充分咲きそろっている印象だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/12 23:59
雪レス症候群? : 心のどこかで「雪かきたい」
雪レス症候群? : 心のどこかで「雪かきたい」     : 人との会話のなかでは「もう雪はたくさん」と口に出します。農家などの被害をニュースで知ると、二度とこのようなことは起きないで欲しいと願ってもいます。でも……  : 9日に降った雪、そして翌週14,15日は未曾有の積雪。そのたびに雪かきの重労働。舗装された一般道までせっせせっせと一人で掻き続けていたことが既に懐かしくさえ思えます。  : 作業している間は雪の重さを恨み、痛みをましてゆく筋肉を疎ましく感じていました。しかし約二週を経過し顕わになった地面が目に入ると、ちょっとした... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/27 23:59
大雪 : あれから一週間
大雪 : あれから一週間 2月14日(土)から15日(日)にかけ降り続いた雪は、甲府で114cm積りました。  : 14日に降り出した時点で、 その一週前に降った雪より「多いぞ」と感じていました ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/02/22 23:59
一之瀬高橋の春駒 : 2014/01/12
一之瀬高橋の春駒 : 2014/01/12  : 春駒・・詳しくは[うぃき]で→一之瀬高橋の春駒  : もともと山間部の集落で行われてきた行事が一旦途絶えた後、市街地で執り行うよう復活したらしい。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2014/01/17 06:04
夕やけ富士山どーん : 佐野峠
夕やけ富士山どーん : 佐野峠 天気良かったので三石山林道を再訪。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/13 01:22
信玄餅の蜜のゼリー : もっととぅるく??
信玄餅の蜜のゼリー : もっととぅるく??     : 黒蜜好きに朗報。 桔梗屋信玄餅の蜜がゼリーになったんですね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/28 02:05
美術作品メンテ中 : おっこっちょしネ!!
美術作品メンテ中 : おっこっちょしネ!!  : 展示期間が延長されたため、 作家自身が作品のメンテナンスをしているんだそうな。  :  : 山梨県立美術館 エドガー・ミュラー氏の3Dストリートアート作品 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/16 00:33
太陽光発電建設中 : 愛宕山(甲府)
太陽光発電建設中 : 愛宕山(甲府) 知らないうちに出来てた。  : 愛宕山東斜面。 以前は葡萄畑だったところ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/13 18:21
ぶどう : アウトレット価格。
ぶどう : アウトレット価格。  : 毎日ぶどう食べてる。 「こぼれ葡萄」とでも云えばいいのか、 たぶん畑で採ってから運んでくる間に 房から離脱してしまった実をまとめてるんだね。  : 産地ならでは。  : そしてさすがのアウトレット価格、1パック100円 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2013/09/26 23:59
台風行った : 八ヶ岳夕照
台風18号は昼頃このあたりを通過して行ったもよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/17 00:50
穴んぼこ開いてるだね : 3Dストリートアート
山梨県立美術館 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/09 15:30
せんじゅひろし滝 : 錆滝加工したらそれっぽ!
承前。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/01 10:50
かかし祭り : ことしのかかし大賞は?
 : 第20回 円野町かかし祭り ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/31 23:59
富士山 : お山じまい
8月26日、富士山は(暦の上では)山じまい。 山小屋は9月中旬まで開いてるところもあるみたい。  : 長年山梨に住んでますが、一回も登ったことないです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/08/26 23:59
オシャレ過ぎる定食屋 : 「チキンかあさん煮定食」はありません。
   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/16 20:25
富士山は世界遺産へ↑↑ : 河口湖の水位は↓↓
ってよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/02 09:46
ぼたんの花まつり : 團十カゆかり (平成25年)
今年は牡丹の開花もずいぶん早いのだとか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/30 12:50
夕方の雲 : ブキミでした。。
 <画像クリックで中くらいになります> ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/20 01:00
不老園の「桜」 : 開園期間に間に合った
 : 梅の名所不老園。 http://www.furouen.jp/  : 山肌に造られた梅の庭園 てっぺんの桜もいっしょに咲いているのを見るのは 何年も通っていますが初めてですね。  : おお、なんという春 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/25 00:26
でぃあ充 : なごんだ
凹んだ気持ちも生きもの見てると和むね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/09 01:13
雪の下 : ちいさな春
雪の下に ほとけのざが咲いていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/21 20:55
軒わらび : 鉤の先にまたカギ。
甲府市中央。 久しぶりに「渦巻き型」の軒わらびを発見して小躍りしました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/03 14:38
オープン : 式年遷宮的ユニクロ
例の"式年遷宮"的移転ユニクロがオープン。  : ちなみに、今までここにあったguは、 今までユニクロがあったところに移転です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/13 07:19
岩殿山 : いつも見上げてるだけだった山に行った。
 : ずっと見上げるだけだった山、 大月の岩殿山に初めて登ってみた。 山と云っても小学校の遠足でも登るらしいからね、 登山道はさしてけわしいってレベルでもないし、 公園の延長のように整備されてた。  : 一応云っておくけど、ここは城跡。 そりゃ難攻だったろうけど、不戦時は不便だったろうね。 頂上に馬場とかあったらしい、馬で登ってたのか?  : 次は「稚児落し」まで絶対に行く。 (怖いのかな) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/10 06:34
店内はまだ真っ白だった : ユ二ク口の移転
 : 来月オープンのユ二ク口。 前を通りかかったら眩しいくらいに白かったので 光に寄っていく虫の気分で車を降り、覗いてみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/24 01:39
「持ち去り禁止」 : 看板が心配?
「ゴミの持ち去り禁止」の看板自体の、 持ち去られを危惧しているんだろうか、 チェーンロックでしっかりつがれていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/23 09:50
登ってみた : 瑞牆山
 : 二十日前に見上げたときには まさか自分が登るなんて思ってもなかった。  : 知り合いのご夫妻(このごろすっかり山の人) に誘われての瑞牆山(みずがきやま)登山。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/16 09:01
栗もひろった キツネも出てきた : 林道 川上牧丘線 (含)夢の庭園。
 : 高いところが好き……もとい、  : 高いところからの眺めは好きなんだけど 自分の足で山を登ろうなんて気はおきない。  : 「車で越えられる峠としては日本一高さ」 という文句に「こりゃ、うってつけ!!」 と釣られて大弛(おおだるみ)峠を目指す。  : 林道 川上牧丘線。 天気は残念ながらくもり。  : 途中、焼山峠の道沿いで栗ひろい。 ザックザック採れたけど皮剥くの大変だろうな、 山栗は実が小さい。 (あと綺麗な毒の実落ちてた) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/12 01:00
お召し列車 : 鳥居焼き : 黄色い桃
昨晩は  :  : 超やんごとないお召し列車をお見送りして ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 22:23
眺望目的で林道を走ってみている : 櫛形山線あたり
♪リンド リンドー      リンド リンド リンドォオー ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 00:55
サンダーバードかと思ったよ : 青梅街道大菩薩ライン
孤島の中の秘密基地的な……  : こっち方面ほとんど用事ないので来ません。 地元であってもたぶん住民以外の山梨県人は [奥多摩湖までドライブ]とか行く他は通らないんじゃない? (あと山行く人とか)  : そんな山の中にコンクリートの巨大建造物ですよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/21 23:59
今年はどのくらい夏なのか : 真夏日連続53日途中検証
    : この夏の甲府、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2012/09/13 23:59
この夏のトラウマ : 悪意がないのは解るんですが。
   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/11 01:00
伝統芸能の今 2012 : 来年もここでやってほしいと心から思った。
「伝統芸能の今 2012」 開演直前のにわか雨。能楽殿の向こうに虹が架かったぞ!! と見ていたら、たちまち止み、15分遅れてスタート。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/03 00:16
ミス・サイゴン甲府公演 : 足りなかったもの
Miss Saigon 帝劇でみたあの作品が 地元のホールにかかるなんて!!! 数ヶ月前、新聞で告知をみたときにも まだ自分の目を疑ってました。  : 8/10・11二日間の山梨公演。 主要都市でもないのによくぞ来てくれました。 ああもったいない、もったいない。  : これも新演出になったおかげ? とはいえやっぱり帝劇で見たいよね、コレ。  : で、非常に個人的な気分として 今回のミスサイゴンにひとつ足りなかったモノ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/08/11 23:59
牛充件の如し : 生活に牛が足りていること。
山梨県立八ヶ岳牧場 天女山分場だそうです。  : 八ヶ岳高原ラインを走っていたら直ぐ脇に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/07 17:14
初夏のディア充 : 清里の鹿
◇「冬のディア充」はコチラ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/01 00:58
金環日食2012/05/21 : 薄い雲の向こうに見えた。
見えました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/21 08:02
ぼたんの花まつり : 團十カゆかり
市川三郷町「ぼたんの花まつり」。 場所は歌舞伎文化公園!!(^_^;)  : えーっ、なにが歌舞伎文化だって? そう、ここはなんと ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/02 23:59
ぶどうの芽 : たぶん甲州種
ついこの前「夏日夏日」って云ってたら、 もう「真夏日真夏日」となった四月末の甲府盆地。  : さんぽしててみつけた。ぶどうの芽。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/30 22:50
桜 : 富士五湖方面、いま満開。
 : 甲府盆地は毎日夏日で、景色は新緑。 すっかり桜のことなんて忘れちゃってた。  : 見頃だと聞き、 出掛けた河口湖畔は肌寒く、花冷えの様相。  : 曇りで富士山はまったくみえなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/26 02:02
梅の名所「不老園」 : 今年の開花は遅かった
 : ことしは開花が遅いと聞いていたが、《不老園のサイト》に“3月に入ってやっと早咲きの「寒紅梅」や「冬至梅」が見頃になりました。”と出ていたので見に行ってみた。  : 同じくサイトでの開花情報によると、早咲き  見頃 中咲き  2〜3分咲き 遅咲き  つぼみ 園全体では5分咲き ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/06 23:59
野生のシカ見て「ディア充」 : 清里にて
 : 八ヶ岳山麓(ほぼ清里)にまた鹿見に行ってきた。 今回は思った以上の釣果、(釣ってないけど)結構いるもんだね、 3団体、約30頭くらいを見かけた。  : 姿を見せると逃げられちゃうので 車でそっと近づいていくと、大概お見合い状態になる。 じっと見る、じっと見つめ返される。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/29 09:26
聞いたぞ聞いたぞ鹿の声 : ナマ鹿です。《動画あり》
聞いたぞきいたぞ。  : 県道八ヶ岳公園線のすぐ脇にいました。 何頭もいましたよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/20 01:23
[こども110番の家]の看板 : 各地さまざま
[こども110番の家]を画像検索してみると、 さまざまなキャラクターが描かれた看板が出てきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/18 01:00
清里 : 寒いほどお得2012。
2月の清里は寒いほどお得だって。  : 私が行ったときには朝10時で-8℃ということで、「半額の日」でした。 というより、ホントは半額に釣られて出向いたんだけど。  : 行ったら景色や空気が気持ちよかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/06 23:59
街区表示板に家電メーカーがタイアップしていた。 : 全部見てみたいゾ!!
 : ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/19 19:20
藤木道祖神祭太鼓乗り : 太鼓の上で歌舞伎のせりふ。
甲州市塩山へ。 「藤木道祖神祭 太鼓乗り」を見てきた。  : 太鼓に乗った地元の役者が芝居の一場面を演じるという行事。 (演じるというよりセリフバトルって印象) (焚き火を挟んで15mほど離れての掛け合いだから)  : ハイライト上演で一演目が短いから、 「アンコール」としてもう一度繰り返す。 その二度目は入れ事が可能らしく それぞれの工夫が入って楽しかった。  : 大向うがかかればもっと盛り上がるのに、 なんて呼んだらいいのやら? 役名の札の横に屋号とか愛称なんかが... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/01/14 23:59
東京タワー : 75分の1模型(333÷75=)
    : 郷土の偉人を讃え、後に功績を伝えるために 普通なら銅像とか顕彰碑などを作ったりするんだろうけど…… 多仲先生の場合はこうなった。(多分?)  : 説得力バツグン! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/06 01:15
街のまんなかの穴にびっくり : 県庁工事中
深いね。  : 結構深い穴の壁隔てて直ぐ脇を歩いていたかと思うと、 ゾワリとすくむ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/28 12:24
集合体恐怖症注意!? かも : NHKのたまごだらけたまごだらけ
甲府駅北口に建設中の NHKのアンテナ塔が姿を現しました。  : ついこの前までは、こんな風に覆われていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/03 01:54
秋祭り : 神楽の囃子にさそわれた。
夕方、散歩してたら神楽の音が聞こえてきて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/17 00:00
プチ・梱包芸術か? : 気になってしかたないさ。
こんなことになってます。 プチ・梱包芸術みたいな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/07 07:43
ぐ、偶然だよね : この閑静な商店街。
甲府にも銀座って呼ばれる繁華街があるんです。  : そこを平日の昼時に通りかかったんです。 そしたら、ハッとするような光景が目に入りました。  : なんとまぁ、 その道中の陽気なこと。(♪ドンドンッ)  : なんてわけはなく、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/06 19:15
[前半]驚異! 音声検索 : [後半]惨禍? かかし祭り
     <地デジカ磔刑>  : 韮崎(山梨県)でやってるはずの カカシのフェスティバルに行ってみようと思ったんです。 「世相変わり雛」のかかし版、みたいなやつ。  : 期間とか調べてみようと、 私もやってみました「ぐーぐる 音声検索/iPhone」。        <むかしむかし あるところに> ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/06 12:00
THE BOOMによっちゃばったさ : 舞鶴城で聴いたこの曲がヘビロテ。
    : 先週末、「がんばろうニッポン THE BOOM 平成二十三年夏祭り よっちゃばれ 〜富士の国やまなし国文祭500日前記念コンサート〜」という長いタイトルの付いた…… 要はTHE BOOMの無料ライブに出向きました。  : そこで聴いたこの曲がずっと頭の中に鳴ってます。 「♪情ションガイネ」  : 根っからの歌謡曲好きの自分にはツボすぎます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/31 12:24
清里フィールドバレエ '11/08/11 : 月下の白鳥
   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/12 15:16
清里フィールドバレエ'11/08/07 : 雨上がりジゼル。
<清里 萌木の村> この辺りは開拓の頃「念場ヶ原」と云ったらしいです。  : なんてパワースポット的地名!!! 人々の思い(念)が報われる場所なのかもしれない。  : この日も直前まで雨でしたが、 開演時にはすっかり止んで星さえ輝いていました。 キャスト スタッフ 観客の念力だと思う。  : 演目はジゼル。 2幕で下手の奥にジゼルの墓(十字架)が出てきます。  : その舞台の奥の方、 観客の目からは見えないところにあるのが リアルに……"そこはね、お墓さ"。 ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/10 20:21
重ねてみた : 甲府駅前にイオンモール甲府昭和を。
     <イオンモール甲府昭和 屋上駐車場> 3月に中巨摩郡昭和町にできたイオンモール甲府昭和、 これがとにかくデカイ。  : あまりにもデカイので計画段階で周辺や甲府市中心商店街への影響を考えて、県が縮小を指導し、結局40%削ったっていうんだけど、それでもデカイね。  : 店舗も駐車場も広いから買い物しようとすれば、歩くのが嫌いな山梨県民でもそこそこの距離を歩くことになる。 みんないとわず歩いているよ。 店舗内容もさることながら、余裕のある駐車場は気軽な買い物になにより魅力... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/09 15:07
写真 : 元TDK工場のバラ
アップするタイミングを逸したよ、バラの写真。 5/18撮影。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/29 06:33
甲斐善光寺のふくろう : もふもふ もふもふ。
いつもの散歩コースのひとつ、甲斐善光寺あたり。  : 普段は人影すくない本堂の脇に もぞもぞと人の気配。  : 近づいて行ってみると、 長〜〜〜〜いレンズのカメラが林立。 それ見て思い出した、去年も見たよこの光景。 ここに、フクロウがいるって話だった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/18 17:33
発見、空に泳ぐパンダ : パンダのぼり?!
   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/16 23:59
印傳買った : また小物
 : 印傳のキーホルダー。  : 同じ型のものを使ってましたが、 もう漆がはがれてしまったので買い換え。  : 今までのは「小花柄 赤地に黒漆」 新しいのは「小花柄 赤地に白漆」 とマイナーチェンジ。  : 2100円でした。  :  : ところで、 印傳屋さんの「やまいんマーク」 外国人観光客なんかがこれ見たら アナログレコード店かと間違えて入ってくるかも。  : だって「印」の文字、見かたによっては アルファベトの[E P]に見える。 そして上の「... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/08 00:58
死んだふり?! : 二枚の黄色い注意書き
 : 自宅から徒歩で20分も北に向かえば、 もう「熊出没注意」の看板が現れる。 ということは、以前に書きました。  : 実際、これが見えた瞬間には 背筋に冷たいものが走りました。 幸い、遭遇はしませんでしたが。  : 山のギリまで住宅地になっている盆地ですから こんなこともまあ不思議ではありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/07 00:01
鼻歌街道 : 富士スバルラインの「♪富士山」
河口湖近辺をフラフラしていて 突然現れたこんな道路表示に「なんじゃコレ」とワクワク。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/29 18:40
360度パノラマ写真 : 乙ヶ妻 しだれ桜を[Photosynth]
 : 承前。「おっかづまのしだれ桜」連投!!!  : なぜかマイクロソフトが出したiPhoneの無料アプリ!! 「Microsoft Photosynth」で360度パノラマにしてみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/19 17:50
[おっかづま] 乙ヶ妻の しだれ桜 : ひなびたもてなし。
 : 山梨市牧丘町 乙ヶ妻の桜。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/19 00:10
軒わらび いの〜 : 「街かど近代建築写真展」 '11/04/01-17
 : 甲府駅北口に移設された藤村(ふじむら)記念館で開催中の 「街かど近代建築写真展」を観覧。  : いつも見ている、こちらのブログの記事で開催を知りました。  ◇やまなし・まちかど図鑑今回の写真展は、全国に残る擬洋風建築が113点、それに、各地で行っている写真展の“在庫”の中から、個人医院建築が、今朝ぎりぎりに届き、それを160点ほど展示しました。    ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/11 00:45
計画停電 : 夜に体験するのは初めてだったので。
3/17 第4グループの甲府は18:40ぐらいから停電になった。  : 計画停電でどの位消えるものなのか気になったので その様子を愛宕山中腹まで登り、眺めていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/17 23:59
いってきます : きょうも仕事へ。
一人でも多くの人が救助されることを祈ってます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/13 07:43
春空花 : Bokeh
smc PENTAX M-50mm F1.7。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2011/03/09 21:03
ねこの動画ですよ〜 : 何かを捕まえたくて瞬発力をみせたとこ。
   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/09 01:41
さくら咲いてた : 甲府市*貢川遊歩道3/8
貢川橋西詰あたり。 品種は……なんだろう。 たぶん「なんとか枝垂れ」かな。  : なんにせよ、 咲いてるってことが嬉しい嬉しい (^^)/   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/08 17:51
観梅 : 甲府不老園2011
ことしも「不老園」にて梅見。  : 天気予報では曇→雨となっていたので青空は期待してなかったけど、11時過ぎに少し晴れ間がみえました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/02 00:30
公園のコンクリ製パンダ : ボディラインが理解出来ない猫背さだ。
  <ばぁ> 公園にあるコンクリ製のパンダ。 ずっと前からそこにあった。  : 全身を横からみると、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/12 08:41
富士山 冬の夕景(動画も) : 見えるのは富士山の一角。
夕方、富士山がくっきり見えました。 手前に御坂山系がデーンと横たわっていて 甲府からは頭しか見えないわけですが、 稜線を延長して裾野の広がりを想像すると、 「富士山でっけぇ」 と、あらためて思うわけです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/11 01:00
夕焼け : お堀の夕焼けです。
 <甲府舞鶴城> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/02 00:56
「紅葉たち」 : なんて擬人化したくなるほど今日の紅葉には魅了されたよ。
昨日からの雨に洗われたせいなのか やけにもみじの色が映えてみえた。 そんな勤労感謝の日でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/23 23:52
笑ってるようにみえた : 大谷石の料理屋さん
「イッシシシシッ!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/02 18:25
更地なう : 山梨県庁+甲府市役所
更地なう。  : [甲府市役所] ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/30 22:38
甲州種 : 「気に入らなかったらお棄てください。どれも」
 : 近所の、金網で護られた葡萄畑の甲州種。 この品種は大体がワイン用に育てられていると聞きます。  ; 個人的に地元のワインというと、 以前から「ルバイヤート」が大の贔屓。 と云っても私は(現在)不調法な口なんですが。  : 詩人が名付けたというエピソード。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/24 00:34
誤字ゆえに? : 望ムべくもない。
「望月」さんとこの看板です。 今はとうぜん正しく「望」となっていますが、 過去にはこの字が掲げられていたと思われ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/17 02:00
写真 : バスに乗った記念
「ここ(地方都市)では車がないと暮らしていけない」  : という云い回しは、 「60年代後半にトヨペットが行なったキャンペーンの名残り」 というのは嘘……。 でもあまりに皆が口を揃えてそう云うものだから、 何かプロパガンダ的な背景があるような気がしてなりません。  : で、かくいう私もすっかり「車がなくちゃ暮らせない」ひとりです。  : はい。路線バスに乗るというのはなかなか希有な行為です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/03 22:53
垢を煎じて : あの太宰治の通った温泉
 : たっぷり太宰の垢が煎じ詰められて、 さぞや効能あらたかなことだろうよ。  : 甲府空襲が書かれた「薄明」を読んだ。  : “飲酒癖という非常な欠点があった……” 自虐の露悪屋さんだね。  : 喜久乃湯温泉 甲府市朝日5−14−6 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/20 17:43
ナンバリングされた◎◎こ : 山梨県立美術館の「残す」対策
   : 先日、山梨県立美術館のある芸術の森公園に行ったら、 芝生の丘に数字が書き込まれた小さな札が点在していました。  : あらかじめ公園事務所でもらった公園の地図に、 札の番号を追って順番に線を書き入れていくと、 最後に「種をまく人」が地図上に浮かび上がる ……わけない。嘘です。 (一瞬屋外展示かとおもったから)  : よく見てみると裏には犬のイラスト、 そして、札の傍らに視線をうつすとそこに「◎◎こ」があるのを発見。 他の札の近辺も目視確認してみると、 番号札と... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/19 23:31
病院の看板 : うまい具合に並んでたww
三軒の病院が並んでいました。  : 1軒目が ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/09 17:05
阿 : 吽
「阿」の方の足 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/04 17:48
甲府まちなか : 低姿勢写真
ローアングルの写真。 悪質カメラ小僧と間違われないよう注意して撮りました。  : モチーフはおおむね甲府のまちなか。 しかし、真っ昼間の中心部なのに人いなーい。 見物客より出演者が多い“当たってない”芝居のよう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 22:07
青天井なう : 甲府・オリオン通りのアーケード工事
   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/01 01:00
かもの親子 : 文学館のお池にいた[動画]
カモの種類に詳しくないんで、 この子たちがナニガモなのか解らないんですけど、 可愛いのは全部カルガモだと思っています。  : 山梨県立文学館の池にいました。 私は初めて目撃しましたが、 公園常駐のおじさんたちが話してるのを聞くと、 例年現れるのだそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/30 01:00
D51 SL/DL やまなし号[動画] : こんなときだけニワカの「鉄気分」
前回は2年前の4月だったね。 また甲府盆地に汽笛が響いた。  : SL/DL やまなし号(行きは蒸気で帰りはディーゼル) 甲府 1002発→小淵沢 1133着 小淵沢 1422→甲府 1617着  : ユーストも初めてつかってみた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/29 23:59
印傳 : また景品をいただきに。
仕事終わって、印傳屋さんに直行。 「母の日フェア」の案内が来ていたので、 ひやかし半分で「粗品」をいただきに。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/09 23:59
♪見上げる藤棚 : 匂いエロし
歌舞伎、というか歌舞伎座のことばかり考えてて疲れた。気分転換でこんな写真。  : 藤棚から降ってくる良い匂いに捕らえられて、しばらくこの場を離れられませんでした。この香エロいっす。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/04 01:00
湖岸の桜 : 河口湖円形ホールあたりの
一昨日の写真です。  : 河口湖円形ホール湖岸の桜並木、 満開でした。 この日、21時まではライトアップされていました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/17 21:39
恋の夜櫻 : まだ通う。
 : この景色、芝居の道具によく似た構図ですが、 実は、吉原仲ノ町ではありません。 一瞬、柝の音がきこえたでしょ?  : 山梨にあるWESTの工場なんです。 ここでは主に焼き菓子を作っているようです。 辺り一帯には、焼けた砂糖とバターのあまーい香りが漏れ出し、 そこにいるだけでトローンととろけそう。 もう帰るのがイヤになってしまうような世界……  : だと思うんです、昼間、昼間は。 夜は操業してない様子なので、このときは特に香りなしでした。 (背面のパン屋の匂いは微... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/09 08:55
恋の夜櫻浮気で通ふ : 実はマジで。
昼も夜も桜ばかり。 楽しい。  : しかし夜は寒い。 「夜桜見物」は冬の季語なんじゃないかと思う。  : (以下、全部甲府盆地で撮影) ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/07 18:33
これは長い : 駅のカーブミラー
何度も行ったところなのに、 存在に気づいたのは今日が初めて。  : 長いというか、のっぽのカーブミラーです。 目分量だと5〜7mくらいかな? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/31 00:42
桜 2010 : 一足早く独り占め
  この桜を見るためには、土手を行くしかないんです。 (左岸=畑 右岸=民家) 木の下にはシートを広げるスペースもないので 見物するには縁石に腰をおろすくらいしかないでしょう。 しかも川端に柵もありませんから、お子様には危ないかも。  : 要はお花見向きじゃない桜。 その分、訪ねる人が少ないというメリットがあります。  : この日、小一時間眺めていましたが、 だーれも来なかった。 こんなのどかな春景色を、独り占めしてごめんよ。  : 開放感。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/28 21:45
近況報告 : 春になり……
既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、 最近は、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/20 09:19
桜 : 貢川橋のシダレはもう満開。
貢川橋(甲府市)のそばのしだれ桜は、 もう満開でした。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 1

2010/03/16 23:59
この春、初めての桜花 : だと思われ。
これ初桜? えっ梅じゃないよね。 数輪しか咲いてないのに、遠くからでも目を惹く存在感。  : もう三月半ばですから、品種によっては咲いてもおかしくない。 そうわかっていても、 実際に眼に入ると、小躍りしたくなります。  : やった、春本番のさきがけみーっけ。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/03/15 15:21
速報!! 久しぶりに雪が積もった甲府盆地 : もう3月なのに。
'10/03/10大雪警報/着雪注意報発令中。  : たしか、先週の金曜日には、 予想最高気温が24度だったのに。 まだ春は先なのか。  : 今夜、甲府盆地は、この冬一番の積雪になった。 一気に降り積もり、葡萄棚の針金にも着雪。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/10 01:06
梅の名所「不老園」 : 二月下旬の咲き具合スライドショー。
    : 山梨県甲府市酒折、梅の名所「不老園」。  : 梅園というより梅山と云った方が、 全体の造りの特徴を表していると思います。 山肌をうねるように園路が巡らされ それは、じつにアスレチッキー? な散策を楽しめます。 売店・出店も点在していて楽しいんです。  : 今年はいつ行こうか……まず噂を見てみようと検索してみたら、 新しく設けられたサイトに、開花情報が載っていました。 それによりと、2/23現在の咲き具合は  早咲き:見頃  中咲き:五分  遅咲き:つぼみ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/25 23:59
濃霧 : なう(甲府盆地)。
いま甲府盆地は霧に浸っている。 濃霧注意報も出てるらしい。  : 深夜ではあるが、 それに気づいていそいそと写真を撮りに外へ出てみた。 あまり寒くない。 街灯はぼんやり、信号はビーム状態。  : なんだか静かだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/29 01:12
山梨県立美術館 : 屋外アート?
山梨県立美術館に行きました。 いま、「シアトル美術館所蔵 日本・東洋美術名品展」やってます。  : エントランスを進むと、 キラキラしたものが目に入ってきました。 金網フェンスの壁。 屋外展示の現代アートか?  :  : と思ったら、普通に工事でした。 タイルの張り替えかなんか? まぎらわしいな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/08 00:01
このコたちの写真をコンプリートしたい : 山梨芸術の森公園のネコたち。
 : 「種をまく人」で有名な美術館や文学館などがある「山梨県芸術の森公園」のネコです。 特別展が変わるたびに美術館に出向いてますが、いつの間にか絵画などの鑑賞より、ネコ達に会うのが楽しみに。  : 公園内にいったい何匹いるんでしょう? 行くたびに会えるコもいれば、なかなか会えないコもいます。  : みかけたらすぐ写真を撮るように心掛けています。でも、もしかしてまだ見ぬコもいるかもしれません。 園内の草木を隅々まで分け入ってでも、いずれコンプリートしてみたいです。  : で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/05 18:55
すかいらーくの看板 : 今はきっぱりと宣言する
過日、全店が営業を終えたという「すかいらーく」  : ひさびさに店の前を通りかかると、 あえてそのことをアピールする看板が目に入りました。  : 近日開店という看板はよく見かけますが 閉店を知らせる看板て、見たの初めてかも。  : 「ひっそりと消えた……」みたいなマイナスイメージを 与えないようにするためなのでしょうか。  : 「もう断固として閉店してるんだぞ!!!」 という強い語気さえ感じさせます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/10 00:59
写真 : タワーパーキングに登って
甲府の中心にある百貨店の立体駐車場。  : ずーっと横目でみながらも いままでここを使ったことがなかったのですが、 ふと、その屋上からの眺めが気になったので登ってみました。 エレベーター付き。  : (画像はフリッカーにリンクしてます、クリックどうぞ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/09 23:59
なんてきよらかな水なんだ : 忍野八海近辺の写真。
ずっと以前に一度訪れたことがあった「忍野八海」だけど、そのときはそれほど感心しなかったなあ。 自然に興味が薄かったのは若さのせいかもしれない。  : 今、この景色に惹かれるのは、年齢のせいだろうか。キレイな水の流れに心が洗われるような錯覚をおぼえた。 ホント、水面に目を落としている限りは清々しい場所だ。  : 自分も含めてだが、平日なのに人オオスギ。 土産物屋の数も予想以上だった。 観光用に造られた観覧有料も人工池も存在する。  : (以下、画像クリックで大きな写真へ) ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/25 17:54
喜昇くんファンはぜひ!! : 甲府桜座で「花歌楽(はなかぐら)旗揚げ」
    :    能楽師・佐久間二郎 歌舞伎俳優・市川喜昇 太神楽師・鏡味仙三 以上3人による「甲州伝統芸能三人衆 花歌楽」の旗揚げ公演が '09/09/06 14:00〜 甲府・桜座で開催。  : この公演のことを知り、まずパッと思い浮かんだのは、 仙三さんの会で以前拝見した「掛け合い茶番」を、 この3名がやっているイメージだったのですが、 チラシをみると講座的な要素がメインで、 今回、“競演”はないようですね。  : 「甲府生まれの三人が、あなたのために能・歌舞伎... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/27 23:59
清里フィールドバレエ09 : 8時を過ぎて雨が止んで鑑賞叶った8/1。
想像以上に美しい世界でした。 目に見えるものごとも、直接見えない裏の力の存在も美しいと感じました。  : 雨に付きまとわれてばかりのフィールドバレエ。 今期もすでに一度「雨天中止」を経験しました。  : で、8/1のリベンジ。 この日、強い夕立の後には晴れ間がみえたので安心して清里へ向かいました。 ところが席に着いたとたんにザーっと降り始めて、やれやれまたかと諦めモード。  : しかし8時を過ぎたころから徐々に小降りに。  : するとたちまち舞台は大勢のスタッフで埋め尽く... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/02 22:29
虹だよっ : ちょっとだけ出た!!!
毎日はっきりしない曇天と雨が続いています。 夏なのに。  : 昨日の夕方、猛烈な雨のあと虹がみえました。 山の向こうにちょっとだけ。 風が揺らす青い稲が目にもさわやか。  : 田んぼに郷愁。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/02 17:52
清里フィールドバレエ'09 : また雨だった件。
概ね天気には恵まれた人生をおくってきている気がするけど、フィールドバレエだけは相性が悪いみたい。  : きのう('09/07/28)の「白鳥の湖」も雨で中止だった。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/29 19:34
松竹大歌舞伎中央コース・山梨公演 : マイクが必要なのは?
松竹大歌舞伎中央コース・山梨公演。'09/07/14  : ガラス越しに見物しているようにさえ思えました。 舞台かまちの真ん中に薄っぺらいマイクが置いてあって、それでセリフをひろっていたんだと思います。 拡声された声に、居心地の悪い違和感。 聞かされているという感覚が強くて、芝居の世界に入り込んでいけなかったんです。 ほかの会場でもそうなんでしょうか、なんであんなことしたんだろ?  : 普段歌舞伎座でみている席より確実に舞台に近い場所だったけど、耳で感じる距離感はものすご... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/17 23:59
桜座・シタールファンタジア「響想」 : 浮き世を忘れて集中する開放感。
   : シタールファンタジア「響想」 伊藤公郎@シタール(他ギタリスト1名) 吉田勘緑@文楽人形(他2名) タカヤマさん? @声明(1名) 「桜座」にて。  : 5月にみた「ひらかな盛衰記」で辻法印を遣い、 そこぬけに笑わせてくれた吉田勘緑さんが出演とのことで出掛けました。  : 最初にナレーション。 「生きることには限りがあるからこそ、いとおしい」みたいなことが語られた。 あたえられた手掛かりとしての言葉はそれだけなので、あとは想像力をグルグル回転させつつの鑑賞だっ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/28 23:59
歌舞伎鑑賞教室「華果西遊記」山梨公演 : ブルーキャラ発見!!
    : 歌舞伎鑑賞教室「華果西遊記」山梨巡業。チケットの販売方法の問題で新聞記事にまでなった「地元歌舞伎ファン」注目の公演でした。  ◇国立と松竹の巡業の切符が抱き合わせ  : 確か2階の6列目以後が一般席だと思っていたのですが、劇場に行ってみたら2階の前方にも一般客の姿が。あれ、結局2階全部が一般席になったんだ? ふーん。 632あるという2階席、そこに詰めかけたのは約60名のファン、ここ数年のことを考えると、これでも多いほうですね。  : さておき、中身は楽しかった。役者... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 23:59
国立と松竹の巡業の切符が抱き合わせ : 鑑賞教室にマスコミの干渉入る。
 : 「平等性欠く」んですって。  : 近々、地元山梨にやってくる歌舞伎の巡業のことなんですが、 ようするに、「悟空」を見たいなら「沼津」も見ろというチケットの販売方法だったわけですね。   [経緯・私見] 私はどちらもみるつもりだったので、個人的には全く影響のない話……といいますか、むしろ「一緒に切符買えるなんて、まあ便利なこと。まるで見透かされてるみたい」なんて思っていたわけです。 それが昨日、今日と新聞やテレビのニュースなどで、「抱き合わせ販売いかがなものか」と取り上げ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 23:11
2枚が銀塩、2枚がコンデジ : 散歩写真(ネコと石灯籠 まるい花 葡萄と廃車 消防ホース)
ふりっかー/Flickrに載せた最近の4枚。 画像クリックで元ページの大きい写真に到達します。 お試しください。  :      <どこにもピントが合っていないけど、ネコ可愛ゆらし>      <アリウム・ギガンチウムというらしい>      <朽ちて葡萄に鉄分を補給?>      <金属の光沢と真っ赤な色に魅せられて> ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/06 23:26
富士山夕焼け : 手前は甲府盆地
夕日が南アルプスに沈むと、 甲府盆地は低いところから暮れていく。 街はすっかり暗いのに、周囲の山は明るい。 そんな時間がすこしだけある。  : そして陽射しは徐々に富士山に集まっていく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/30 21:14
お散歩動画 : 日常風景 五月 私の生活圏 スナップ
 <ぶどうの新芽>  : この時期は、散歩や自転車でぶらぶら出掛けるのが楽しい。  : そんな折り、最近は写真だけでなく動画も撮るようになってます。どうっていうことない風景ですが、つなげてみたので。  : 音なんか付けると、不思議と物語みたいなものを思い浮かべてしまう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/22 07:41
ねこ 動画 : 山梨県立美術館非収蔵!?
私にとって山梨県立美術館へ行く目的は、すでにミレーではなくなっています。  : 年間パスがあるので、行くたびに常設展も特別展も一巡します。 名取春仙が出ているときには、そこだけ目を皿にして見入りますが、あとはザックリながめる程度。  : 不遜でごめんなさい。 でも個人的好奇心はネコに勝てない。  : 広い庭に何匹かいる野良猫に遊んでもらうことが、あまたの芸術品を上回るときめきを与えてくれる(わぉ)。  : 今回の相手はこちら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/15 00:55
気になる建物 : 北杜市の有名な2軒
小淵沢へ。  : ゴールデンウィーク中、通路に敷かれた花びらを見てみたくて出掛けました。予想通り……いやそれ以上に混んでました。ホテルから離れた場所に臨時駐車場が設けられシャトルバスが運行してるほど。  : [世界的な建築デザインの巨匠「マリオ・ベリーニ」が手掛けたリゾートホテル。] ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/10 23:59
甲府 昇仙峡 仙娥滝(せんがたき) : 期間限定ライトアップ
落差30mだそうで。 どぉどぉと落ちる瀑布から、こちらの岸まで細かい霧が漂ってくる。  : なんかこの写真だと、小さくみえるな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/09 23:23
「星つむぎの歌」が絵本に : 記念ライブ「星ふる街の音楽会」
「星つむぎの歌」の絵本が出版されたのを記念し、 山梨県立科学館のブラネタリウムで昨夜('09/5/3) 「星ふる街の音楽会」が開かれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/04 23:59
印傳屋 : webサイトがリニューアルされてた。すごいきれい。
印傳屋さんのサイトが新しくなってた。 flashで展開がちょっと重たいけど、 その分どのコンテンツもきれいですね。 品物や柄のことが今までより詳しく載っています。  : 印傳屋|INDEN-YA ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/21 23:59
本「キャン・ユー・スピーク甲州弁?」 : リスペクトで甲州弁Tシャツを考案してみた。
「キャン・ユー・スピーク甲州弁?」という本がベストセラーになっていると聞き書店へ。 平積みになってる。 パラパラめくってみたら、「ひっくりかえさ」という文字が目に飛び込み吹き出してしまった。店頭で笑いをこらえるのも気が引けたので、即刻購入。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/14 10:07
桜'09武田の杜ライトアップ : 盆地の夜景を俯瞰する。
甲府市北部の山々一帯を「武田の杜」と云うんだそうです。そこの桜がライトアップされているというので、行ってみました。  : 照らし出された桜もさることながら、 眼下にひろがる街の夜景の美しさに驚きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/10 00:29
甲斐善光寺御開帳 : 戒壇めぐって生き返った気分。
始まったばかりで、5月末までやってるけど、 どうせ行くなら桜の時季がいいんじゃないかと考え、 甲斐善光寺、7年に一度の御開帳[昼の部]へ。 ([夜の部]はコチラ)  : 夜にはちゃんと見えなかった善の綱、 明るいところで見ると紅白の撚り線であることがわかった。 ちょっと電気配線チックだねぇ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/09 18:56
善光寺御開帳 : 回向柱ってショートカットアイコンみたいなもの?
六善光寺同時の御開帳です。  : 地元の甲斐善光寺へ夜中の参詣。  : 外灯もないので、月明かりを頼りに撮影。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/04/06 23:59
ねこ動画 : ねこがカシャカシャ音に惹かれるのはなぜ?
お菓子の袋をカシャカシャさせたら、3匹寄ってきました。  : ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/01 08:46
桜'09 : 大法師公園の夜桜
夜桜とやきとり・やきそばが楽しみで、 毎年のように行く大法師公園。  : ライトアップには白とオレンジの照明が使われています。 白はいいんですけど、オレンジは……、オレンジ色に染まった桜って、写真撮っても桜にみえないんです。で、今回はライトアップエリアを離れて撮影。駐車場からの漏れ明かりを頼りに30〜60秒の長時間露光してみました。  : そんな夜桜の写真です。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/01 00:11
桜'09 : 甲府市中区配水場
普段は立ち入ることのできない水道の施設。 桜が咲く時期だけ、一般に公開されてます。 (10時〜16時)  : 受付で記名すると、アルミのボトルを手渡してくれました。 「甲府の水」です、 「原材料名:水(水道水)」です。 おいしさに自信があるんでボトル詰めしたらしいです。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/01 00:10
軒わらび : 今年竣工した新しい地裁に。
まだあらたな需要があり、 供給も途絶えていない。  : 今年のはじめに建て替えられた、甲府地裁のビルにみつけました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/31 12:31
桜でも見ようかと出かけて、こぶしの花の美しさに気づく : 美術館の庭
こぶし*辛夷の花ってきれいですね。  : イメージでは、 桜は、春の代表として責務を果たそうとがんばって咲いている。 こぶしは春を自由に謳歌している感じ。 ♪ラララ〜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/30 23:59
ぼけにメジロ : 不老園
梅の名所不老園(Website出来)に梅見物。 が、もう盛りを過ぎ、咲いてる梅はちらほら見受けられるだけ。 ここ数年は時期が早すぎて盛り前にしか行けなかったのを反省し、ことしは腰を落ち着けじっくり待っていたら、チェッ! 遅すぎた。  : そのせいか、人出も少なく、まるで我が庭のように散策できたのでヨシとしよう。  : 暖かな陽気も気持ちよく、ウグイスの声を聞きながらとってものどかな気分に浸ることができた。  : ウグイスは目撃できなかったけど、ぼけの蜜を吸うメジロに会えた。 花... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/11 12:47
千住明・市川亀治郎 夢のコラボ : 5月に山梨でコンサート
山梨県民のほとんどはもう周知のことでしょう。“普及率は回覧板なみ”とも喩えられる唯一の日刊地方紙に載ってましたから。  : 「千住明・市川亀治郎 山梨だけの夢のコラボレーションが実現!」という謳い文句のコンサートが甲府で開催されます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/03 23:59
現代美術こうふ展 : もしかして撮影禁止だったらゴメンナサイ。
2/14から3/1まで、甲府市立図書館で開催されていた「第24回 現代美術 こうふ展」、先週行ってみました。 みる前も、みた後もいろいろ考えることができて楽しかったです。 今回二人の作家が出品。  : ■まず一人目、前沢知子さんの作品がコチラ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/02 00:22
印傳 : niftyの瞬! ワードでNo.1に
 : 昨夜。 niftyの「瞬!ワード(今!この瞬間 検索されているコトバ)」で「印傳」が1位になっていました。 地元の伝統産業が注目され、なんだか嬉しい。  : その現象をさらに検索であたってみると、「伝統の技が生んだ新たな逸品たち」としてテレビで紹介されたのが1位の理由みたいです。(毎日放送 知っとこ '09/02/28)  : そのおこぼれか、「印傳 財布」などの検索語で当ブログへのアクセスが何件もありました。 ありがとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/01 20:42
笹子追分人形’09 : 娯楽のご利生
笹子追分人形芝居公演'09/02/08。 復活してからもう何回目の公演になるんでしょう。 「朝顔日記」「袖萩祭文」「廿四孝」と重ねてきて、で、今回だから4回目くらい? 今年の出し物は恒例の「三番叟」に続いて「壺坂霊験記」でした。  : 客席の雰囲気が大分変わってきている印象を受けました。 あくまで個人的な感触ですが、はじめの頃に比べると、中身めあてのお客さんが増えたように思います。  : 初期は[伝統を保存、伝承する運動」に対しそれを見守るような、賛同者の目線が多かったように思え... ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2009/02/19 23:59
パノラマ写真 : 風景3点 (in山梨)
元サイズ(大きなとこ)にリンクしています。 画像をクリックしてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/14 23:59
初詣 : 浅間神社ゎカワイ
初詣、行く年があったり、行かない年があったり。 今年は初めて「一宮浅間神社」へ出向いてみることに。  : 今日もいい天気。 空気は澄み、空は青く雲は白く、昼下がりの陽射しはノッペリ。道中、景色がまるで芝居の書き割りのように目に映る。  : 国道20号脇に立つ大きな鳥居を目印に折れ、杜に近づく。 駐車場も周囲に充分用意されてるようだ。  : 境内に入り参拝まで10分くらい並んで待った。  : 「パァ〜ン!! パァ〜ン!!」 思いっきり柏手打ち鳴らして、祈願。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/02 23:29
吉田のうどん : カップ麺新発売@マルちゃん
    : マルちゃんから「吉田のうどん」が全国発売だそうです。  : 山梨の名物というと、よく「ほうとう」が挙げられますが、真のローカル食の王様は「吉田のうどん」の方だと常々思っていました。  : 出会ったのは、山梨に来てからしばらくしてのことだったのですが、初めて口にしたときの感想は……“驚愕”。  : まず、目を引くキャベツ。 うどんの具に茹でキャベツという想像さえしなかった取り合わせにびっくり。 そして麺の硬さ。 コシがあるとかないとか云々ではなく、ひたすら硬い。 ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 23:59
ライトダウン甲府バレー : 10/25こんや
    <七夕にもらった自慢のバッヂ> 10/25 いよいよ今夜、ライトダウン甲府バレー。  : [20時〜21時の消灯に、ぜひご協力ください。]  : なにより明かりを消す人がいないとね。  : キホンは、 消すことのできる明かりを消すこと。 それだけで、足をはこばなくても参加できる。  : ひな壇に立ったつもりで「星つむぎの歌」をうたおう。 おなじ気持ちの人がほかにもいるってわかるのかも。 この盆地に暮らしてる喜びを味わえたらいいな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/25 00:10
ミレー手ぬぐい(妄想) : ミュージアムショップにあったらいいのになぁ。
山梨県立美術館のグッズに 手ぬぐいがあったらいいのに……と思い、 図案を妄想。  : とりあえず、「種をまく人」をトレースしてみたのですが、 彼の足元がよくわかりません。 ブーツみたいなもの履いてるのか? レッグウォーマーにも見えるし?  : で結局、ハイソックスのようになってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/16 07:32
宮沢和史 弾き語りコンサート : 別れの養分
宮沢和史弾き語りコンサート 「寄り道2008夢の森」に出向きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/10 23:59
ミレー作の顔ハメパネル : わたしが選ぶこの一点展
山梨県立美術館では現在、開館30周年記念『県美30年の歴史 わたしが選ぶこの一点展』が開催されています。 一般からの投票で選ばれた「所蔵品お気に入りベスト30」が出展中。  : で、出向いてみると、 まずエントランスの吹き抜けに設けられた、「顔ハメ」が目をひきました。  : 以前から、玄関前に「種をまく人」の顔ハメはありました。でも、それは子どもむけの寸法に作られていたので、まあ少しは可愛げがあったのですが、今回飾られているのは大人の背丈に合わせたつくりなんです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/03 23:59
下校の落人 : 雨あがりの昼空の下、高校生目撃。
※ソツジながらちょっと<しもねた>要注意。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/23 23:59
「ジョゲッ・ピンギタン」 : 桜座でバリ舞踊とガムランをみた。
甲府・桜座でガムラン*バリ舞踊の公演。  : 竹のガムラン(ジェゴグではない)10名、 女性舞踊手3名。  : 耳で聞いているのに、体の別の場所から音が入ってくる感覚ってないですか。例えば歌舞伎の“附け打ち”って眉間を刺すような響き……みたいな。今日聞いた竹ガムランは額の生え際から頭蓋骨に滲み入って、サーッと背中に落ちていく感じ。 青銅にはない丸みを持ちながら、ガムラン特有のうねりはしっかり堪能。 ジョゲッ・ピンギタン( Joged Pingitan ) この舞踊は、バリではほと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/20 23:59
写真映画「ヤーチャイカ」 : 体内時計の時差ボケ
「ヤーチャイカ」はフォト・ストーリーの形を借りて描く、女と男をむすぶ、人と自然をむすぶ、そして地球と宇宙をむすぶ親和力の物語である。 通常の映画と違って、この作品の映像は静止している。 動かない絵によって、目に見えるものから見えないものへの通路が、私たちの心に開かれる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/14 23:59
星つむぎの歌が聴こえる : ライトダウン甲府バレー'08のために歌う
本日19時より「星つむぎの歌」の合唱練習でした。 市民会館のホールに集まったのはおよそ100人。 私も片隅で口ずさんでました。 声が重なり、高鳴る迫力に感動しました。  : 10/25のライトダウン甲府バレーに向けての練習です。 もう10年目を迎えるこの取り組み、 今年のテーマは「星つむぎの歌が聴こえる」。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/04 23:59
南部の火祭り : ♪星が燃えて あたしも燃えた〜
お盆中のこと。 身延線に揺られて内船に近づいていくと、すでに祭りは始まっていて、富士川の川岸2キロにわたって配されたという松明が車窓から目に飛び込んできた。 108個もあるもんだから、雲も空も紅蓮に染まる。祭りじゃなかったら、これは恐怖の光景だ……。 目の前にある“擬似的なカタストロフィ”にゾワゾワ肌が粟立つ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/24 00:54
みんな大好きアンパンマン「やなせたかしの世界」展 : (色ってキレイ、かたちってキレイ)
オトナもうなるぜ!!!!  : 山梨県立美術館で開催中の 「やなせたかしの世界」。  : 夏休みのお子様たちに向けた“お祭り”的企画かな? と思いつつ出かけましたが、 実際には、想像を覆すくらい感動を受けました。 とにかく圧倒的に「色」がきれい。  : アクリルで描かれたアンパンパンたちの絵、 題材のポップさと、あざやかな彩りには息を飲むほど。  : シェエラザードの水彩の美しさも胸をうちました。 鈍い色と鮮やかな色の組み合わせの妙。  : 形があって色がある ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/18 16:40
夜のひまわり畑 : 北杜市明野のひまわりは、観光用に育てられている。
ウチら観光用の花やねん、 見物のみなさんに、見られてナンボや。 夜もサービスしまっせ。 さ、お客はんしっかり見てや!!!  : 長時間露光で、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/13 08:21
登山者たちの点けた電灯が連なって、富士山の山肌に光の筋ができる : 大行列電飾
<河口湖から> <おおきなサイズはココ>  : ひと夏に20万人ぐらいが富士山に登るそうなんです。  : ご来光をめあてに、夜中に登る人も多いので、 登山者の携行する電灯の明かりが、 麓からもみてとれます。  : で、それがズラーッと並ぶので、 闇の中に登山道が浮かび上がるわけです。  : すんごい渋滞&混雑だと思うんですよ。 頂上の一点をめざして、 人がどれだけ繋がっているんだと考えると、 ふっと気が遠くなるよう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/29 11:09
異教? : 不似合いな例えだと思う
「う〜ん」と言葉を飲みこんでしまう違和感。 完全に間違った云いまわしで、 意味が通ってないわけじゃないんだけど…  : 甲府市が建てた、地域の歴史を記したコンクリの碑。 そこの文言に      ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/13 23:39
ディズニー25th記念の全国行脚 : 甲府では5000人以上集まったらしい。
わが町に、浦安座ご一行。  : 東京ディズニーリゾート25thアニバーサリー・ドリームツアーがやってきました。ミッキー・ミニー等が、1日5回、15分ほどのショーを披露し、観客誘致を図るというキャンペーン。行程をみると4月から8月半ばまでの長旅の行脚です。  : 甲府では舞鶴城の稲荷櫓前が会場にえらばれました。 強烈なキャラクター性があればこそ、背景(世界)はなんであろうと問わないんですね。  : 10時の回に行ったんですが、平日の昼間にもかかわらず、大勢のよい子たちが集結してました... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/08 23:59
アルテア七夕まつり : 「星」でつながる「星つむぎの歌」のエニシ。
わりかし近所なんで、山梨学院大学の七夕まつりにでかけてみました。 このイベントはもう6回目なんですね、まったく存在を知りませんでした。本学キャンパスセンター棟に飾られた牽牛(アルテア)と織女(ベガ)のレリーフの下、学生・教職員はもちろん近隣住民の皆様が集い、初夏の夕べのひとときを楽しくすごしてほしい。 そのような思いから、アルテア七夕まつり を開催いたします。 どうぞ皆様、ゆかた姿にてご参加ください。 ◇学校法人 山梨学院野外ステージのある大屋根の下、やきそば、ビール、スイカ、豆腐などの... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/07 23:59
身延山 : 観光気分で行くものではない、と反省したのだが
山梨県に長年住んでいながら身延山久遠寺を訪れるのは初めてのこと(家の宗派も違うしね)。  : で、今回はなによりロープウェイに乗ってみるのが目的。 県内のロープウェイは全部で3ヶ所あるのですが、ここのだけ未乗車だったことをふと思い出したんです。そしたら、使命感のようにモチベーションが一気に高まって、突き動かされるように身延に向かった次第です。天気が悪そうなことも省みずに。  : ロープウェイの麓駅に着いてみると、すでに30人くらいの列ができてました。 [そこで覚える胸騒ぎみたいな違和... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/03 11:17
富士山 : 山梨県立美術館特別展
富士山が描かれた絵画、ポスター、パッケージなどが集められた展覧会。玄関を入ったところには、この場で製作されたという「銭湯の富士山」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/13 23:59
印傳 : しおり
今月初旬のことですが、印傳屋さんから案内状をもらったので、またぞろ“粗品”目あてで甲府の本店に行ってみました。 「感謝フェア」とか「新作披露」の折々、私にとっては、とても“粗”とは思えない“尊”い品をいただいております。  : 今回は「しおり」でした。 たぶんはぎれを利用した物だと思います。この小さいものでさえ素材である鹿革と漆の柔らかさ、滑らかさを堪能できます(スリスリ)。 逸品、ありがたく使います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/31 00:22
穴のあいたリンゴの彫刻 : 山梨県立美術館
美術館の外に新しく設置されたリンゴの彫刻は、キラキラ光って一番目立っています。庭に入ってまっしぐらに近付き、果物の品定めのつもりで、掌でバンバン叩いて中身の詰まり具合を確かめてみた。中は確実に“素”のようだ。フムフム。  : と、裏に廻ってみて「作品に触れないで」の注意書きに気づく。 齧る前でよかったョ。ゴメンナサイ叩いたりして。         <365個の穴> ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/27 00:59
自動車税のポスター : カブいてござる。
地域限定なのかどうか? 自動車税の納期の告知ポスターに歌舞伎キャラ。 近所の掲示板で発見。  : 三升をアレンジして自動車入れて、 シャレてますねぇ。  : 元は「暫」の鎌倉権五郎っぽい? 「車鬢」が、「車」にちなんでるのかなぁ。 (なんか違う気もする) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/05 19:59
夜の富士山 : 河口湖の夜
湖岸に打たれた杭にデジカメ置いて、 月明かりで見当をつけ、 真っ暗の富士山方向を“星空”モードで撮ってみたら、 河口湖に逆さ富士出現。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 7

2008/04/21 23:59
さよならD51 : 山梨を去って行くSL(動画)
この春、甲府・塩山間を走り、 沿線住民や“その趣味”の人たちを楽しませてくれた 蒸気機関車D51498。  : おととい本運行が終わって、 甲府から高崎(たぶん)への帰路に。  : 今日帰る、という情報を噂で聞いて、 時間が気になっったので甲府駅に電話したら、 あっさり教えてくれました。  : 本運行中のときは、立ち入りが制限されていた 金手(かねんて)駅のホームで見送り。 バイバーイ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/15 21:00
桜'08 : 清春芸術村
ラ・リューシュ。16角形   ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/15 09:20
SL山梨1号(4/3動画) : はや我が汽車
『鉄』連打!!!! ご容赦。 JRキャンペーン「週末は山梨にいます。」   ◇山梨デスティネーション・キャンペーン  : あの、もしあれだったら、平日も山梨に。  : 沿線からの見物を重ねるにしたがい、 走る蒸気機関車に愛着が濃くなっていきます。 ♪はや“我が”汽車。  : 以後の運行予定は4/6・12・13。 あと3日間だけじゃ物足りな〜い。  : 4月3日(木)のSL山梨1号 甲府発8:22の動画です。 スーパーあずさ1号とすれ違う場面。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/05 00:59
桜'08 : 綻・誇・散・忘。
花見だ、花見だ。 春も天真も爛漫満々。  : 甲府盆地の桜は今週満開でした。  : ぱあっと明るく咲いてるところもいいです。 風に乗ってしずかに散ってる刹那もいいです。 散ってしまったら、 咲いてたことなんか、あっというまに忘れます。 それもまたいいです。 で、次の春先、また咲くことを待ち焦がれるわけで。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/04/04 23:59
D51-山梨SL1号[動画] : 4/1本運行
「ぽっぽーって云ってたね」(擬人化)  : 汽笛を聞くと、 ジャングル・クルーズに乗りたくなります。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2008/04/01 12:26
印傳 : 「梅」の名刺入れ
名刺入れ購入。  : 新しい名刺入れを欲しくなった、 と云うより、 何か新しい“印傳のもの”が欲しくなり、 じゃあ名刺入れでも…… というモチベーションでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/28 00:00
中央線を走るSL D51 : 今日も試運転(動画)
ぽかぽか陽気のなか、 にわか“鉄”になった一日でした。  : 昨日('08/3/25)の試運転に続き、 今日も朝から、甲府盆地に汽笛がこだましてました。  : 聞いた話ですが、近隣住民には事前に 「煙、ご容赦」のお知らせが回ったとのこと。  : それによると、試運転はあと3日間あり 3/28  甲府発 8:22 12:58 3/29・30  甲府発 8:22 12:58 15:15 の運行予定だそうです。 沿線の山梨県民のみなさま、 みかけたら手をふって……楽しみ... ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 4

2008/03/26 19:06
汽車しゅっぽっぽ : SL試運転
JRの「週末は山梨にいます」キャンペーン。 その一環で、4月にSLを走らせるということで、 昨日はその試運転だったみたいです。 偶然みかけました。  : 線路脇の道を通っているとき、 そこにいた親子づれの母親が、 「汽車くるよ、汽車」 と子どもに話しているのが、耳にはいり 事態を覚ってあわててカメラをかまえました。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 2

2008/03/26 00:42
宇宙で流れた「星つむぎの歌」 : “Song of Spinning Stars.”
「星つむぎの歌」が ウェイク アップ コールで流れた。  : その様子はこちらから↓ STS-123 Wakeup Calls >Flight Day 9  : ほんの二ヶ月ほど前、愛宕山で初めて聞いた歌が 今日は宇宙船の空気を揺らした。 もちろん、土井さんのこと、 「きぼう」や「エンデバー」のことも ニュースで見聞きし、知っていた。 密やかに応援もしていた。  : でも、宇宙なんていう、そんな遠くであの歌を 聞いている人たちがいることの現実が、 果てしない距離を縮... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/19 23:59
梅の名所「不老園」 : 梅花は桜より爽やか。
梅の名所「不老園」へ  : 新しいデジカメを首にぶら提げ、 勇んで出かけてみたものの、 入園してからバッテリーを入れ忘れたことに気づく。  : 仏つくって魂入れず。 そのころ“魂”は、家の充電器の中で やる気満々の意気込みだったはずですが。  : いままでのカメラは、 本体ごとクレードルに置いて充電するタイプ。 Newなやつは、 バッテリーを取り出して充電器に挿すタイプ。 そのせいで勘違いしていたんでしょうね。  : この際、撮影はすっぱり諦めて、 しっかりこの... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/15 23:59
亀治郎(お屋形)さま : 武田神社でお練り
明日だ!!!!武田神社お練と奉納舞のお知らせ (2008年3月11日) 舞台「風林火山」のキャンペーンで、亀治郎をはじめ出演者一行が甲府に参ります。 ●日程:2008年3月11日(火)13:00〜14:30  @武田神社参道をお練 A成功祈願 B亀治郎による奉納舞 C写真撮影 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/10 20:59
巨大銅像萌え? : 鉄道王
 :「あっ、ホーチミン!!」 大きな像をみると、反射的に頭の中に流れるBGM。 ♪音もたてず 炎吐きながら 百年のッ <ミス・サイゴン>  : もとい、もとい。 この像は山梨市の万力公園に建っている 「根津嘉一郎翁銅像」です。 山梨市のサイトによると、大理石造り12.54メートルの台座の上で、 高さ5.4メートルの雄姿が、 故郷山梨市を見おろしています。とのこと。 つまり台座高が七間、翁身長が三間。でかいっす。 高さにも、また周囲に堀をめぐらした大仰な奉り方にも、 翁... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/05 18:59
富士山レーダードーム : 直径9メートル?! といえば約40畳。
富士山レーダードームのまわりは、 みっしり積もった雪のはら。 「スターウォーズ」の2作目冒頭を思い出した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/23 23:59
空が青かったので写真を撮って : PC使ってトクロウ画伯ごっこしてみる。
タイトルのまんまです。 写真をトクロウ風加工してみました。  : まずはお訪ねください*画伯のサイト ◇阪本トクロウ works2007  : ボウトクではなくオマージュってことで御免仕る。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/20 23:59
さきがけ? : 春は来ねども梅一輪。
「梅は百花の魁」とは云うものの、 はや咲いているとは気づかなんだ。 あれ、もう春かいなぁ。  : ♪春は来ねども花咲かす…  : などと口ずさみながら携帯に納める。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/24 23:59
「星つむぎの歌」 : つむがれた「いと」
承前。 普段の私の粗忽ぶりと 「詩作」というイメージがかけ離れているせいでしょうか、 知人から「星の王子さま」と揶揄されています。  : もう、概ねそらんじられるようになりました。 つい鼻歌として出てしまいます。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2008/01/19 23:35
風林火山博 : まもなく終了。
昨年1月の開館以来、入場者は月平均4万人だったそうです。  : いつかいけるだろうと鷹揚に構えているうちに、 あっという間に会期最終週になっていました。  : ◇「甲斐の国 風林火山博」  : 駆け込みで見物。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/18 23:59
「星つむぎの歌」完成ライブ : ♪思いこんだら〜
私も一云つむぐことのできた 「星つむぎの歌」の完成ライブ&トーク。 科学館のプラネタリウムで。  : ◇「星つむぎの歌」歌詞  : “星つむぎの詩人たち”の一人ということで 第1部の案内をいただいていたのですが、 諸般の事情で昼は時間がつくれなかったため、 お願いして第2部の席を用意していただきました。  : 「星つむぎの歌 オルゴール使いの巻」の投影、 覚和歌子さんの朗読、企画者とのトーク、 そして平原綾香さんによる歌唱。 最後は会場との大合唱。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 4

2008/01/12 23:59
亀治郎の全面広告 : 信玄餅
地元紙をめくっていてビックリ。 ドーンと全面に亀治郎=お屋形さまの顔。  : 信玄餅の広告でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/04 23:59
門松 : 「タケダ・フラット」vs「マツダイラ・スラッシュ」’08
     :: 門松の竹。 斜めに切るか、水平か。  : 信玄に遺恨を抱く家康が、 「タケ(ダ)の首を斬る」という見立てで 門松の竹を斜めに切ったんだとか。  : じゃあ、武田の地ここ山梨県甲府では、 信玄公への親愛を示し、斜め切りはないのかな? という疑問のもと、街なかをみてまわったのは、 3年前。  : 風林火山に沸いた昨年を受けて、 水平型は普及したのでしょうか。 またみにいってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/02 23:59
宇宙連詩山梨版 : 「星つむぎの歌」にひとこと。
覚和歌子さんが発句と選定などを担当し、 今年5月から一行ずつ公募&選を重ねてきた 「星つむぎの歌」が先日、完成。 のべ2.690名がことばを寄せたそうです。  : 財津和夫さん曲、平原綾香さん歌。 1月12日に科学館のプラネタリウムで 発表ライブがあるそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/30 00:59
印傳 : 粗品ありがたし。
印傳屋さんの「感謝フェア」。  : バーゲンには行けなかったけど、 フェア開催中には顔だせました。 ええ、いただける粗品めあてで。  : 今回のノベルティは根付? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/19 23:59
クリスマス気分 : 気分だけ。
お盆に盆提灯。 盆踊りには提灯がつきもの。  : クリスマスにキャンドル。 クリスマスには電飾がつきもの? ごっこだから深く考えない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/18 23:59
大河「風林火山」最終回 : 注目度この一年
「風林火山」最終回。 初めての大河ドラマ“完遂”体験でした。  : 気になったのでみてみました。 Yahooのキーワード注目度で、 「風林火山」はこの一年どのような推移を辿ったのか?  : これが、そのグラフ。(言及数?) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/17 23:59
落語 : 「文七元結」みた・きいた。
落語がこんなに涙腺を刺激するものだったとは!!!  : 甲府市主催の落語会、 三遊亭萬窓師匠の「文七元結」 なんていうか、人情濃密な四十数分でした。  : この「文七元結」、 芝居では何回かみたことあったけど、 落語できいたのは初めて。 筋は知っていても、泣けて泣けて……。  : 物語世界を一人で支える落語という芸のすごさに 改めて感心。  : 芝居は「みる」、落語は「きく」 と表現するのでしょうが、 萬窓師匠の高座は、「みている」感覚が強かったです。 演じ分け... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/12/07 23:59
亀治郎座長in甲斐 : すべてが下知!!!
    : 諸国を巡るお屋形さま、 一時の帰陣でござりまする。 武田の里の者みな寄り集い、一行を歓待し候。 開演前のあなうんすに於いて、 「この甲斐の國は、いまや私にとって第二のふるさとと存じております」 と親しくお言葉を頂くに、皆喝采をもって応える。 また、 「舞台からの気を感じ取り、客席からエネルギーを返してほしい」 との心構えも賜る。  : この一年、どれほどこの甲斐のことを想ってくださったことか。と勝手に感慨深くなり、繊細なところも力強いところも、その芝居の全てを... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/22 23:59
深沢幸雄展 : メゾチント
分数は版画のID?  : 山梨県立美術館で「深沢幸雄展」開催中。  : カラーで刷られた作品の色づかいが楽しく可愛い。 “可愛い”という喩えは適当でないかもしれませんが、 初期の頃からポップな味わいがあり、 微笑ましい雰囲気が感じられました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/01 23:59
勢いのよいキノコ : 美味なのか?
たったいま、土の中から生えてきたかのよう。 勢いがある。  : 狂言「茸(くさびら)」を思い出します。 「ぼぉろんぼぉろ ぼぉろんぼぉろ」 山伏の呪文に呼応して、どんどん繁殖を続けそう。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/30 23:59
揚げ物のうた(替え歌) : フライの店(写真)
『揚げ物のうた』 <デイビークロケットの曲で>  : ♪海老のフライはエビフライ〜 ♪牡蠣のフライはカキフライ〜 ♪鯵のフライはアジフライ〜 ♪お肉のフライは肉フライッ ♪男爵揚げてよコロッケ ♪鶏のからあげ〜  :  : 暖簾に染めた『肉フライ』(下図参照)  : 「肉のフライは『カツ』でしょ」 と、この店の前を自転車で通るとき 必ずツッコミいれてた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/12 19:26
野菜直売 : ついつい
:お出かけの途中に寄った直売所でかぼちゃ。 (日本種) 1個50円でした。  : 割ってみるとまだ熟しが足りず、 西瓜のような香りがしました。 味噌汁にたっぷりいれていただきました。  :  : ところで、聞いた話です。 山梨と長野との県境近くに、 直売所風八百屋があるそうです。 「高原の野菜」ということで、 多くの観光客が足を止め、 ものめずらしそうにどっさり購入していくんだとか。  : で、その野菜の多くは、 実際付近の高原で採れたものでなく、 甲府の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/08 11:59
印傳 : トート
印傳屋さんから新作フェアの案内が来ていたので、行ってみました。  : 「粗品進呈」の文言のみに惹かれて。  : トートバッグをいただきました。(わーい) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/07 17:55
盆踊り : 雷雨のあと
「花火大会までの時間、盆踊りでお楽しみください、飛び入り歓迎……」  : ところが、踊りの輪ができたとたん 酷い夕立にみまわれました。  : しばし雨宿り。  : 驟雨が去るのを待って、再開。 あちこちにできたぬかるみに映る提灯と踊り手たち。 (Web2.0風盆踊りの情景?) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/16 23:59
富士山みえた : よくみえた。
カメラは道具、PCも道具、レタッチソフトももちろん道具。 いじるの好きです。  : 「そっかー、カメラって道具なんだー」にTBいたしまっす!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/09 23:59
火球 : 襲来
巨大な火球の襲来!! 響く爆音、地上に降り注ぐ幾筋もの閃光。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/07 23:59
ハスの池 : 蓮の花
中央線脇の人工池の蓮。韮崎付近。 (去年まではあやめ池だったのに) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/06 12:50
大河ドラマ「風林火山」 : 主題歌を口ずさむ
『♪たったらぁ〜 たりらってぃら るーらー』 と歌っていました。  : 茶の間に流れてくるテレビの主題歌を、 画面に向かって一緒に口ずさむなんて久しぶりだなぁ、 などと感慨に包まれて過ごす日曜の夜8時1分。  : ♪たったらぁ〜 だれかこれに歌詞つけてくれないだろか? と、試しに探してみたら、やはり既に作詞済みでした。  : 2chが出所のようです? ◇こちらさまや ◇こちらさま で拝見し、くちずさんでみました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2007/08/01 23:59
清里フィールドバレエ : '07/7/30
もう慣れっこですね。 清里フィールドバレエの雨。  : 梅玉さん出演の「時雨西行」を楽しみに出かけたところ、今回も雨で中止でした。 夕方、甲府を出るときから、八ヶ岳方面に稲光がみえていたので、行く途中からあきらめ気分だったのですが……奇跡はおこりませんでした。  : 4年連続で出かけたうち、ちゃんとみられたのは昨年だけ、 ('05の千穐楽はスペシャルだったけど)。 この催しとはどうも縁が薄いです。  : 開演予定の20時に、すぐに中止のアナウンスがされると、そばにいらしたおば... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/31 00:30
「澤瀉屋」山梨公演 : 熱い俊寛
『平家女護島 俊寛』 市川右近はこの役を勤めるにあたって、 「原作での35歳という年齢を意識した(若い)俊寛を演じたい」 とコメントしたそうです。  : 公文協の巡業「中央コース」が地元にきました。  : 右近が意識したように、たしかに瑞々しく感情も露わな俊寛。 体力は消耗しきっていても心の中には生気に満ちた感情が残っている、そんな印象でした。  : 特にラスト、めらめら燃える炎のようでした。 去っていく赦免船を追って前に出てくるところでは、地がすりを超え舞台端ギリギリまで... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/30 23:59
猛暑日 : 超35°
暑っ。 九州・四国方面では、体温以上の気温ですってね。  : 本日、甲府の最高気温は35.2度でした。 気象庁が今年度から名づけた「猛暑日」という名のレッテルが初めて貼られました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/28 23:59
桜座 : 田中泯+坂田明+吉田勘緑の「三味一体」
舞踏+sax.voice+文楽人形の共演。  : 物語とかテーマなどを無理に理解するのは止めよう、きょうは状況を楽しむようにみるんだ、と心に決めて行きました。  : 桜座の舞台は間口10m、奥行き5m(目算)くらいの、打ち固められた土間。今回は舞台上に直径4m(目算)くらいのワイヤーフレームの環が吊ってありました。 下手前にベルやチャイム、風鈴?が乗った机がひとつ。 他の道具は奥に張られた黒幕と、両サイド9本ずつのローソクだけ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/15 23:59
歌舞伎鑑賞教室「引窓」 : 山梨出張。
国立劇場の歌舞伎鑑賞教室、山梨への一日出張公演を見物。 一般売りは当日券のみ発売、 学生たちの後ろ、2階6列目、2000円。(6/26) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/27 23:59
快晴 : 日陰の花
この時期に、こんなに雪が残っているのは異例のことらしいです。 7月1日のお山開きが危ぶまれているみたいです。  : 登ってみたことないんで、 山に行く人の気持ちはわかりませんが、 達成感とか爽快さとか疲労とか快楽なんだろうな、 想像にかたくないです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/16 23:59
美術館を訪ねて : 顔出しパネル
:花菖蒲が咲いていると聞いて、文学館の庭へ。 紫、白、薄桃色が混じり咲き、きれい。  : が、満開の花より気を惹いたのは、 隣の美術館に置かれた記念撮影用の「顔出しパネル」。  : 山梨県立美術館と云えば、 「ミレーの美術館」として有名。 それにちなんで作られたのでしょう、 これ、「種をまく人顔出しパネル」 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2007/06/15 01:00
とうもろこし : おばなめばな。
今年も「甘々娘」シーズン。 そのみずみずしきこと、また、その甘きこと まるでメロンの如し……という例えもあるそうですが、  : さて、出かけた直売所はとうもろこし畑の中。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/10 22:34
印傳 : あたらしい財布
2月に頼んでおいた財布が仕上がった、 とのことで印傳屋上原勇七へ。  : 紺地梅柄白漆。  : 昨日から使い始めました。 いままではまったく無頓着だったんですが、 今回はなぜか日柄っていうのが気になって、 でも六曜とか不案内。 とりあえず大安を選んでおろしました。 間違いないでしょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/14 00:15
ブッセ : 「豊酪」
甘さの中にあるかすかな塩気のアクセントが、 味覚を複雑に絡めとっていく感じ。 チーズクリームの中に散らばった、 チーズの粒々が、たまりません。 シャトレーゼの「豊酪」というブッセ、 ちょっと感動。  : 発想は、塩豆大福の構造から得たものか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/12 23:59
大河ドラマ「風林火山」 : 特別展
『大河ドラマ「風林火山」特別展 信玄・謙信、そして伝説の軍師』  : という展示を見に山梨県立博物館へ。 一昨年できた新しい施設です。初めて行きました。  : 特に目をひいた展示のいくつかを…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/04 23:59
ぼたん幾千本 : 歌舞伎公園
:市川三郷町の歌舞伎文化公園でぼたん見物。  : 前日の雨にしおしおと散ってしまったものもありましたが、負けずに力強く咲いている満々開の大輪多数。(ずっしり重そうな花をみると、花弁や枝に筋肉が備わっているようにさえ思えます) まだこれから咲く蕾もたくさん残っていましたので、あとしばらくは楽しめそうな雰囲気です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/27 23:59
信玄公祭り'07 : 「風林火山」パレード(画像)
 : 去年のうちからワクワクしていたのに、 結局みにいけなかった。 はい、仕事はだいじです。  : ほんの1キロほど先で繰り広げられているだろう 興奮のるつぼの様子を思いながら働いてました。  : 知人は行ったそうです。 「県庁前とか、ものすごい人でこわかった。 でも亀治郎に握手してもらった(はあと) ……写真いる?」 「いーるーっ!!!」  : ということで写真もらいました。 「おぉ、おぉ、なんちゅう近さぢゃ」 と溜め息もらしました。  : みんなに見て... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 19

2007/04/12 09:00
お散歩写真 : 春の花・花・柱・花
あたたかい陽気のなか、 行き先も決めずぶらぶら歩くのは、異常に楽しい ということが最近判りました。  : 道すがらの写真4枚。 クリックで大きくなります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/10 23:59
白猿座・追分人形 : '07春興行
大月市で行われた、地元の子ども歌舞伎と文楽の公演。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/04/06 23:59
菜の花 : 愛でたり茹でたり
「春だなぁ」と思って、スーパーで目にした菜の花を買ったのは先週末のこと。ところがこの数日、年度あたまのあわただしさのうちにすっかり忘れていて、今日みたらエライ咲いてた。  : 咲いてても食う!!!  : 帰ってきてダシとる時間もなかったので、ポン酢でいただきました。 ほろにが。咀嚼にしたがい甘み。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/05 23:59
大河「風林火山」 : 勘助の禄
先週(12回)、知行二百貫つかわされ、武田晴信に仕官がかなった勘助です。 (“晴”の字ももらった)  : 先日読んだ「山本勘助とは何者か(江宮隆之著)」からの受け売りですが、百貫文は現代の価値では700万円になるとのことです。 倍で1400万……大金です。  : ところが江宮説では、200ではなく、 最初に約束した100貫に200貫くわえ、 計300貫の禄をあたえた。 と「甲陽軍鑑」を読み解いています。  : 晴信はなぜ、いきなり優遇したのか。 どこが“買い”だったのか。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/30 23:59
大河三昧 : ざんまい。
『内野聖陽さん、市川亀治郎さん、Gacktさん、そしてスタッフが綴る「風林火山」日記』と銘打ったページが、NHK・風林火山サイト内に開設されていました。 その名も「大河三昧」。  : 最近の私の気持ちを代弁してくれているようなタイトルです。 ということで、勝手にバナー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/22 23:59
風林火山手ぬぐい : 恵林寺
甲州市塩山の恵林寺(えりんじ)は、甲斐武田の菩提寺。 信玄公墓所があったりで有名です。  : また、快川(かいせん)和尚が残した、 「心頭滅却すれば火も自ら涼し」 の名言でも有名です。      ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/16 00:59
線路の脇 : 緑の柱
とりたてて鉄道好きではないのですが、 近所を走る身延線の電柱(正式名は?)が、 どんどん新しくなってきているのに気づき、 昔ながらっていうんでしょうか、 鉄でできててペンキが塗ってあるものを、 撮っておきたくなりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/15 00:30
印傳 : うわさの『勘助柄』
承前。  : 昨日、印傳屋さんに行ったので見てきました。 うわさの『勘助柄』!! (期間限定)  : 新聞ではこう報じられてまして、気になってました。 山梨県内のニュース 2007年01月28日(日) 勘助柄の印伝商品化、期間限定10アイテム 印傳屋上原勇七、旗印と武田菱をデザイン……  Link*山梨日日新聞 記事(写真あり) 武田信玄の家紋、武田菱と山本勘助の旗印を縦に組み合わせた、比翼紋チックなデザインでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/04 23:59
甲州印傳 : もうすぐ値上がり。
甲州印傳の老舗「印傳屋 上原勇七」のほぼ全商品が、3月1日から値上げだそうです。  : 財布が傷んできたので そろそろ新調しようと考えていたところでした。 そこへ、値上げの話を聞いたもので、 「買うなら今ぢゃ」と本店に出向きました。 値上がり前に買いだめするぞって勢いで。  : 『えー財布の痛みの早い人は、無駄な出費が多い人』 などと、昔から申しまして……申しませんか? まあいいや。  : いままで使っていたのは、「爪唐草」という柄、 その前に持っていた小銭入れも同じ柄... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/03 23:59
梅咲くや : 桜の前唄つとめ鳧
♪色ばっかり しょんがい〜な〜あ〜 ということで「梅初春(うめのはる)……」です。 もう咲いてました。  : ※注意 以下の画像には口の中が酸っぱくなる可能性があります。 酸っぱいものが苦手、 かつ想像力と条件反射が優れている体質の方はご遠慮ください。  : 甲府市・不老園'07.1.28 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/28 23:59
風林火山博 : 火蓋を切る
大河ドラマ「風林火山」にあやかり、今日から甲府で始まった「甲斐の国 風林火山博」、オープニングイベントへ。 朝9時から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/01/20 13:30
大河・風林火山 : 地元たより
始まりました、大河ドラマ「風林火山」。舞台となっている地元甲府は大河の風に煽られています。どこへ行ってもあまねく「勘助&風林火山」です。若者たちも、さりげなく眼帯をあしらったファッションで勇ましく街を闊歩。</嘯> ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/12 23:59
亀治郎、まちをパレード : 信玄公祭り'07
地元紙でみつけました。来年の大河ドラマ「風林火山」に出演する山本勘助役の内野聖陽さん、武田信玄役の市川亀治郎さんによるパレードを行う。 <2006年11月23日 山梨日日新聞>期日は2007年4月7日(土)。 甲府の春恒例の「信玄公祭り」の一環として行われるそうです。オープンカーに乗り込み甲府駅前から平和通り、城東通りを経由して舞鶴城までをパレード。出陣前の舞台上であいさつを予定している。 <同上>大向うをうならせるパレードっぷりを期待しちゃいます。歩道橋の上から声かけたいぞ、澤瀉屋!!!... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/24 23:59
かかしカーニバル06 : だいたい二本足
今朝、起きしなに思い立ち「かかし」見物に。  : 韮崎市円野町で開催されている『第13回 平成かかしカーニバル』(8/27〜9/18) 最初は細々と始まったらしですが、いまでは観光バスが乗りつけるほど盛大だとか。それだけ人が押しかけてくれば、害鳥除けにはかかし以上に効果があるかも。私が着いたのは8時半だったので、まだ見物客は見あたりませんでした。  : 百数十体という数のかかしは、みな公募された作品だそうです。 世間の話題を“カカシ化したカカシ”が多くみられました。オリンピック・中田... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/04 12:59
大河「風林火山」 : 風林火山館でロケ
ついに信玄公に扮した亀治郎さまの姿があらわに。  : 信玄公のお膝元、甲斐國のテレビニュース(もちろんNHK)で、馬上の亀丈の勇姿が映し出されました。 まあ、なんてキリッとして凛々しい顔つきでしょう。こころなしか少年の面差しさえ見取ってしまいました。  : このほど山梨県北杜市に造られた「風林火山館」で、ロケが開始されたというニュース。【「風林火山」ロケ順調】と題されて報じられました。 この「館」は、県営八ヶ岳牧場に市が建てたオープンセット兼、観光施設。来年の大河ドラマ人気をあてこん... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/03 23:59
大河「風林火山」 : きょうから山梨ロケ!
いつ来るか、いつ来るかと思っていたら、もう来てたんだ。 何時くらいだったのかなぁ、けっこうニアミスしていたのかも。会社、武田通りのそばだし。知っていたら絶対行ったのに。告知はなかったのだろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/25 00:59
清里フィールドバレエ : '06晴れ。
去年も一昨年も雨にたたられ見物叶わなかった「清里フィールドバレエ」。今回は8/9の千穐楽を予定していたのですが、前日からの台風の影響でまたダメか…と半ばあきらめていたところ、晴れました。  : ことしは、予定された13日間すべての公演が天気に恵まれ開催できたとのこと。山の天気でもそんなことがあるんですね。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/10 09:00
赤飯 : 甲州風?
コンビニなどで最近出回っているようです。「甲州風赤飯」のおにぎり。  : ドコが甲州風なのかというと、豆に特徴が。 小豆ではなく甘納豆が入っているんです。 ええ、お菓子の甘納豆です、ご想像どおり甘いんです。 オコワに甘納豆を混ぜるという発想に驚きますね。 コンビニおにぎりになったのは最近でしょうけど、山梨ではずっと昔から赤飯は甘かったらしいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/21 00:59
歌舞伎鑑賞教室'06 : 山梨教室
6月歌舞伎鑑賞教室「国性爺合戦」(こくせんやかっせん)、国立劇場での公演を24日に終えると、一座は山梨に乗り込んできます。 ということで。千穐楽切符情報。学生対象の公演なので一般売りがない年もあるのですが、今年は若干切符が出るそうです。  : 18年6月26日(月) 山梨県民文化ホール(大ホール) [地図] 14:00開演  : 10:30の回もあるそうですが、そちらは学生対象、 14:00からの回に一般当日券あり。2000円。 席は2階後方100席程度、とのこと。  : ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2006/06/20 11:59
校歌 : ブーム
「THE BOOM」の宮沢和史さん作詞・作曲の校歌はこのような曲です。  :  : 少子化と中心部のドーナツ化で、児童数の少なくなった三つの小学校が統合され、'05年4月に「甲府市立舞鶴小学校」になりました。 その校歌を甲府市出身の宮沢和史さんが依頼され、作ってくれたというわけです。  : 本人を迎えて校歌の発表会があったとはきいていました。そのときには、件の校歌を一度ちゃんと聴いてみたいと思ったものですが、日が経つに連れいつの間にか記憶の底に。 ところが、先日以来、地域SNSのこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/08 23:59
地域SNS : いいこうふっ!
まったく知らなかったんです。 私が住む市が運営するSNSが存在するなんて。  : 調べることがあって甲府市のウェブサイトに行って、脇のバナーを発見。 自己申告でメンバーになれるということで、さっそく。  : 「e-こうふ情報ねっと」と云うそうです。メールアドレスだけで登録できました。実名不要、年齢、性別も未記入でOK、とかなり匿名性が高いです。市民のマナーを信頼している証しなのかも。 (笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/06 23:59
『風林火山』 : 亀治郎さまへ…
    : <拝啓> 市川亀治郎さま このたびは、大河ドラマ『風林火山』へ信玄公役にてご出演とのこと、武田の郷に住む贔屓のひとりとしてたいへん喜ばしく感じております。 是非いちど…と云わず二度三度…舞台となった古府の地をお訪ねくださいませ。心よりお待ち申し上げております。</敬具>  : さて甲府は、江戸時代幕府の直轄領となり地元の“お殿様”が不在だったせいもあるのでしょうが、郷土のシンボルとして[お屋形さま]の威光は未だに絶大にして衰えシラズ……という土地柄。 みやげ品の商標はも... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/02 23:59
桜座で太神楽 : 茶番
『仙三の笑劇場 vol.2』(06.5.26)  : 地元甲府出身の太神楽師、鏡味仙三が開催したミニ寄席で、初めて『掛け合い茶番』というものをみました。  : 太神楽というと、傘や輪、鞠などを使った日本古来のジャグリングのことだと思っていたのですが、本当はそれらの曲芸だけを指すわけではなく、「獅子舞」とか「鳴り物」の演奏、そして「曲芸」、それに加えて話芸であるところの「掛け合い茶番(滑稽茶番)」まで含めて太神楽と云うんだそうです。(公演のしおりにそう書いてありました)  : 上演に際... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/28 23:59
テレビ塔ライトアップ : 坊ケ峰のアンテナ
     :   :   : かりそめに燈籠おくや草の中  蛇笏   :   : テレビ塔がある場所というのは、たいがい見晴らしがいいところと相場がきまっています。できるだけ広い地域に電波を放つのが目的ですからね。  : 逆に云えば、テレビ塔は概ねどこからでも見えるわけですね。  : 甲府地区では、笛吹市(旧・境川村)の坊ケ峰というところに各局のアンテナが屹立しています。(といっても、信じ難いでしょうがたった3局です) 普段はそう気に留めてるわけではないんですが、先日の夜、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/21 23:59
わに塚の桜 : 天竜東幹線186号
田んぼの中に一本の江戸彼岸桜がポッツリ。 晴れていれば、向こうに雄大な茅ヶ岳が見えているはずだったのに、残念。  : 樹齢は300年だとか。[2006現在] そして、高さ17m、枝張り23mだとか。 樹形は直立斜上形と云うそうです。  : 山梨県韮崎市の「王仁(わに)塚の桜」です。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/04/15 23:59
烈風 : 花のいじらしさ。
きょうの甲府には、風速30.8bの烈風が吹き荒れました。霞も雲も、盆地の淀みも一陣のもとに飛ばされ、清々しい空気が街に充満したかのようでした。  : そして驚くほどの青い空、 まばゆいほどの明瞭な視界。 まわりの山々がこんなにくっきり見える日はそうめったにないでしょう。  : この風に桜も散ってしまうのか、今年はまだちゃんと桜をみてないな……どこか近場でみるだけみておこうと思い、武田神社を詣でました。  : 境内手前の堀端の桜は満開。 壮観!というほどの数はなく、まあまあの眺め... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/03 23:59
いなり寿司 : 焦がれ慕いし
陽気がポカポカしてくると、どこかにお出掛けしたくなってきます。とはいえ、野や山にというアウトドア派ではないんで、近くにあるちょっと景色のよいところで、もう充分です。 幸い、花粉症とも無縁なんで今時分の野外もきっとウキウキ過ごせると思います、お気軽にお誘いください。(誰に云ってんだろ)  : お花見にかぎらず、暖かい陽射しの下でお昼のお弁当をひろげるなんて、考えただけで開放感に浸ってしまいます。  : そんな遊山のお供と云えば、いなり寿司が欠かせません。 欠かせないと思い込んでるのは私... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/29 23:59
ぴゅうぴゅう : 三番叟
『大月の伝統芸能を楽しむ集い』 こども歌舞伎・笹子追分人形 平成18年3月18日 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/18 23:59
歌舞伎の遊具 : 十八番
もう、とっくにできていたんですね。歌舞伎の遊具。 昨年、9月に新聞記事のことを取り上げたのですが、それも早半年前。  : 『青空と歌舞伎の砦』です。 できた所は、「團十郎発祥の地」(何度書いても気恥ずかしい思いにとらわれる)三珠町……いや、いまは合併で市川三郷町になっていますね。  : とりあえず行ってみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/03/12 23:59
笹子追分人形 : '06春興行
本格公演は十数年ぶり、という「笹子追分人形」の公演です。  : 『三番叟』 『朝顔日記 宿屋の段 大井川の段』 大夫/竹本土佐子 竹本綾之助 2006年3月18日(土) 14;00開演 入場無料 大月市民会館・大ホール 併せて「こども歌舞伎」の『白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場』の上演も。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/10 23:59
巡業の三座 : '06山梨の夏芝居
※追記2006.2.16 昨日のエントリの内容(夏の巡業東・中央コース)は全くのデマってことなんでしょうか、もう……。 【お詫び】 本年(2006年)「夏の巡業コース」情報掲載について ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/15 23:59
名取春仙 : らしさの俤
『春仙美術館』を訪ねました。その雑記と覚え書きです。  : どんなものが展示されているのか…… とりあえず、グッズとして売られていた絵はがきの見本をご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/09 23:59
光のピュシス : おびただしゅうございます
甲府の冬を彩る「光のピュシス」が、今年も舞鶴城を会場に開催されてます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/24 23:59
糸力 : 本格カレーの香り
糸井重里が推したおかげで、ずいぶんと有名になった、山梨県富士吉田の「糸力」という居酒屋のカレーです。 「ウマイ、ウマイ」と県内では早くから噂がひろがり、 ……ということはなかったように思います。 私はWebで初めて知りました。  : その「糸力」が甲府にも出店していました。(これもWebで知る) 先日、サッカーの試合中に停電を起こし、その不手際で有名になった小瀬競技場の近くです。  : ココナツカレー(ポーク)を注文。 ランチ時(11:00〜14:00)は700円。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/12/21 01:00
あがた森魚 : 桜座の入れ子
気が付いたら「入れ子状態」のまっただ中にいました。 何が入れ子かというと、その日桜座では“懐かしさ”が入れ子だったのです。  : 田中泯企画 『あがた森魚 Live in Sakuraza 2005』 (11月6日・19:30開演 3.300円)  : 見物の年齢層は、50代のオジサマ、オバサマが中心。やはり、あがた森魚と同世代が多くを占めていました。きっと、若い頃聴いたのでしょう、懐かしさに惹かれて集まったという感じでした。  : そして聴衆の中心にある、あがた森魚の曲。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/08 23:59
眠狂四郎 : そこやかしこで
眠狂四郎です。 円月殺法です。  : ちょうど、テレビ東京で再放送やってます。 (1983年製作のもの、今度の月曜で最終回) テレビ時代劇など、まったく観ないのですが、 これは、『片岡孝夫』(仁左衛門)の名前に釣られて数回視聴しました。  : 留守緑しておいて、狂四郎の登場してる以外の場面は、早送りで飛ばしちゃう感じで。 なので、全容をつかんでいないのですが、 「孝夫さんシーン」からは、静かな男の冷たい色気っていうんでしょうか、 その近寄りがたい存在感に寒気さえ覚えました... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/03 23:59
団十郎十八番 : 最中を食べてる最中
山梨の有名な“おみやげ菓子”といえば、お馴染みは「信玄餅」でしょう。 そのメーカー「桔梗屋」で、こんな名前のお菓子もつくっています。  : 「団十郎十八番」 (だんじゅうろうおはこ・150円) 9cm×3.5cm×2cm 44g  : そういう名前のお菓子があることは知っていましたが、 口にしたのは今日が初めて(たぶん)。  : たいそうなネーミングですが、要はモナカです。 「最中の皮」と「餡」が別包装になっています。 「さあ食べよう」と思った人は、 袋からそっと皮を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/01 23:59
大河ドラマ「風林火山」 : 再来年のはなし
再来年=2007年、 NHKの大河ドラマは「風林火山」とのこと。  : 私は、今までまともに大河ドラマを観たことがありません。 「元禄繚乱」をチラチラ、「新選組!」をチラッ、程度です。 一年間、毎日曜の決まった時間に視聴を継続する 「こらえ性」がないんでしょう。 きっと「風林火山」も、初回から2、3回が関の山だと思っています。 本筋に入って面白くなるまで待てない、 気力が続かないだろうと、早くも諦めています。  : さて、そんな私の諦念をしりめに、 舞台となるだろうここ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/12 23:59
海老蔵襲名興行 : 千穐楽
昨年5月に歌舞伎座で幕を開けた 「十一代目市川海老蔵襲名披露」。 昨日、千穐楽でした。  : 2005年9月26日(月) 運良く手に入ったチケットを握りしめ、三珠町歌舞伎文化公園・ふるさと会館へ。 駐車場の心配もあったので少し早めに着くようにしたのですが、他の方々も同じ理由からか16:30の開場を前に、もうたくさんの人が入り口付近に押しかけていました。  : 満員の客席。 ザワザワとはしていました。ですが、千穐楽に臨む見物の気負いや昂揚が客席に立ち込める……という感じではなく... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2005/09/27 17:46
切符一枚でお祭り : 海老蔵襲名千穐楽
ここ山梨では新聞沙汰にまでなった海老蔵襲名興行の千穐楽の切符のことですが、  : ◇海老蔵襲名(巡業) : 千穐楽切符事件(参照)  : 手に入りました。  : 知人からの電話でその知らせを聞いたとき、 思いがけない嬉しさに、 腰から背中にかけゾクリときました。  : [知人] なんとかなったよアレ。知らない仲じゃないから りょうしん的に定価で譲ってあげる。…… たのまれてたチケット、 やっと手にはいったよ。  ↓ [私] えつ、ホントですか……? びっくり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/24 23:59
清里フィールドバレエ2005 : 千穐楽Special
承前。 無料公演となった千穐楽の舞台は、荒天のため急遽、稽古場に移されました。演目は中村梅玉特別出演の「切支丹道成寺」。  : 稽古場のフロアの半分が客席、 残り半分(間口9メートル・奥行き6メートル)くらいが舞台に充てられていました。  : 最前列に体育座りした私と舞台を隔てるものは、床に貼られた白いビニールテープ一本だけ。うっかりするとつま先が舞台を侵してしまいそうでした。  : 「生の舞台を間近で見る」と云った場合、想像する間近さって何メートルの単位だと思うんですが、この... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2005/09/11 23:53
歌舞伎の遊具 : 歌舞伎文化公園
「團十郎発祥の地!?」とされる山梨県三珠町には、歌舞伎文化公園という施設があります。 そこに歌舞伎をテーマにした遊具が設置されるそうです。 地元紙の記事で知りました。  : 知ったといっても短い記事からは、いまいち全貌が把握できず、頭の中には疑問符とあまのじゃくな期待が渦巻いているんですが。 『歌舞伎テーマの遊具設置』 三珠町 来年2月完成めざす [山梨日日新聞 2005年9月3日]  : 「青空と歌舞伎と砦」をテーマとする遊具は、 全長25.7b、高さは最大で6b。 全... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/03 23:51
プラネタリウム : 夕涼み投影
「プラネタリウム・フォトギャラリー〜あなたの大切なもの」 山梨県立科学館 2005年8月16日〜28日。  : 「あなたの大切なもの・こと」のテーマに沿って一般から募集した写真を、プラネタリウムの画面に投影するという夏休み限定の催しです。 (ファンタジーな企画ですね。天文とかやってらっしゃる方って、やはり根はロマンチストなんでしょうか)  : 以前、その写真募集のことをブログの記事にしました。その手前と云ってはなんですが、都合がついたので出掛けてみました。  : 上映開始の17... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/25 23:59
昼は向日葵 : 夜には?
今度はじっくり見てきました。 山梨県北杜市明野町のひまわり畑。 ひまわり、というと「向日葵」と書くくらいですから、昔から「お日様」をイメージさせる花だったんでしょうね。ここ明野は「日照時間日本一」の場所ってことでひまわりを植えているそうです。  : 一方、陽が沈んでからのひまわりは、「日」の字が「夜」に変わり、 「向夜葵」と書いて「よまわり」と読むということはあまり知られていません……というか今、勝手に考えました。  : で、夜のひまわりです。 地元テレビ局の情報番組で、午後7... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/13 23:53
清里フィールドバレエ2005 : 千穐楽
昨日はただビールを買いに行ったわけではなく、 目的はもちろん「清里フィールドバレエ」。 めあては、中村梅玉特別出演の「切支丹道成寺」でした。 し、しかし、清里フィールドバレエ2005の千穐楽興行は、予定通りには開催されませんでした。  : 原因は「雨」 午後8時の開演に合わせ、一時間ほど前には清里に着いたのですが、もうその頃には激しく降ってました。 「驟雨、驟雨。きっと夕立だからすぐに止むだろう」 と思ったのですが、雨は勢いを強め、弱め、また強め一向に止む様子が見えません。 ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/10 23:46
梅玉ラベル : 清里のビール
「萌木の村」の中のレストランROCKで、 ご自身のサイトでも紹介されていた、 『中村梅玉の写真入りビール』 を買ってきました。 「タッチダウン」という地ビールです。  : で、なぜこのビールのラベルに梅玉が載るのかというと、 2005年7月27日〜8月9日の間、萌木の村で開催された「清里フィールドバレエ」の演目のひとつ「切支丹道成寺」に出演したのが縁のようです。  : せっかくなんで写真を撮ってみましたが、 ラベルだけ見てしまうと、日本酒を思わせますね。 もうちょっと和風... ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2005/08/09 23:55
獅童も食べた? : 明野のひまわり
先日、記事のなかでふれた山梨県北杜市明野(あけの)のひまわり畑。 仕事ですぐそばまで出掛けたので、ちょっと写真を撮ってきました。  : 駐車場のまわりには出店が並らび、焼きとうもろこしなどが売られています。 なかに一軒、プレハブの店舗があり、その壁に 「中村獅童と竹内結子が食べた」 との掲示をみつけました。 (ていうか、大胆な書きっぷりが否が応でも目に入ってきます) 模造紙に太マジックの手書きでした。 壁に直接、ベタベタとテープで貼ってありました。  : で、萬屋夫妻が何... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/06 00:05
八ヶ岳薪能 : 白衣は禁物
毎年8月3日は、小淵沢での「八ヶ岳薪能」。 水の中に佇むおごそかな雰囲気の能舞台での開催です。 いつもは、日暮れとともにひんやり肌寒くなるんですが、ことしは昼の熱が逃げずに蒸し暑いくらいでした。  : 「井筒」 梅若六郎 「柿山伏」 山本則俊 山本則重 「一角仙人」 梅若晋矢 観世喜正  : 能を味わう心は、未だに足りない私。 能より少しはなじめる狂言も、きょうはなんだか重々しく感じてしまいました。  : そして解ったこと。 この薪能に白っぽい服装は禁物ということ。 ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/04 00:40
フィルムコミッション(2) : 陽はあたるけど…
前記事で紹介した「富士の国やまなしフィルム・コミッション」。 サイト内をよく読んでみました。 PRですから、長所ばかりを連ねる自画自賛的なものになってしまうのはしかたがないことでしょうが、ちょっと気になる表記をみつけてしまったんです。  : 「富士の国やまなしフィルムコミッションとは」というページで、 山梨は、こんなにもロケ向きなんだよ……とアピールされていました。 探し求めていた風景にきっと出会える。 富士山をはじめ、山岳景観なら日本一 盆地をピンク色に埋め尽くす桃畑や 山... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/03 00:29
フィルムコミッション : いま、会いに…
地域のイメージアップだけでなく、実際に足を運んでくる観光客の増大も皮算用に入れてのことでしょう、各地でフィルムコミッションが立ち上がり、ロケ誘致に励んでいるようですね。  : ここ、山梨でも昨年「富士の国やまなしフィルム・コミッション」が設立されました。  : サイトを訪ねると、目を惹くひまわりの写真。 「いま、会いにゆきます」で使われたひまわり畑だとか。 ともかく、『今月のお勧めロケ地』だ、とのこと。 「いま、会い」のロケ地ガイドも別ページに設けられ、 そこには、映画のスチー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/02 23:35
海老蔵襲名 : 巡業の上演時間
海老蔵襲名披露の巡業。 一座が今日、山梨にやってきました。 (公文協東コース・2005年7月18日)  : ここ甲府は気温が35.8度まで上がったそうです。開演が午後3時でしたので、まさにその猛暑のなか、汗をカキカキ出掛けてきました。 会場は増穂町文化会館。満員の見物客。(キャパ538名で、1回公演ですからそれも当然)  : で、行く前に、終演は何時になるのだろうとWebで調べたのですが、 ここ→松竹Web Site・巡業にも上演時間は載っていませんでした。  : せっかく... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/18 23:49
桃ごのみ : 軟派vs硬派
ここ山梨は、桃の生産量日本一だそうですよ。ダントツで。 だからと云って、そこやかしこに桃が飛び交っているわけではなく、 うかうかしていると、食べ損なったりする年もあります。 いま、ちょうど出回ってますが、ホント、時季の短い果物ですね。  : 職場(県外出身者が多い)で話題になりました、 「硬い桃が好き」か「やわらかい桃が好き」か。  : 地元の人は、「硬い」が多数派でした。 他県出身者(私も)は、「やわらかい」で意見が統一されかけたんですが、 なぜか北関東勢が揃って反逆。 ... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2005/07/17 23:54
きょうは曇り : 雲の写真
「あっ、おなじ雲」と思って、その雲つながりで、 そして、地元・山梨つながりで、 木蓮さんの、7月10日の記事「今日はくもり」にTBです。  : 7/10、私は清里にいました。  : 牛乳のんでました。 最近めずらしくビンに入った牛乳。 腰に手をあて、正しい姿勢でグッと飲み干そうとしたとき、 目にはいった空に、あまり見かけないかたちの雲。 「なんかブキミ……」 で、写真を撮りました。(6時半頃)  : 平べったく広がったった相似形が、何層にも重なってました。 それが、... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/12 12:14
甘々娘で : ベトベト。
トウモロコシって、子どもの頃は夏休みのおやつでした。 でも今どきは、7月初旬で時季は終わりなんですね。  : 甘々娘(かんかんむすめ)というトウモロコシ。 昨年「どっちの料理ショー」で取り上げられたのを観て知りました。 地元(山梨)のウワサより番組の方が早かったわけです。  : 甘い甘いという評判を今年こそ確かめてみたいと思っていました。 ですが希少品なのでしょうか、 結局、近所のスーパーで見かけることはありませんでした。  : で、どこで手に入れたかというと、 産地、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/05 19:16
昇仙峡 : 二人の沈黙(別の意味で)。
突然、「あさって行くけど、一泊の予定」との連絡が入り、高校時代から交流の続く友人が訪ねてきました。逢うのはたしか5〜6年ぶり。  : 奴が甲府に着いたのは夜だったので、そのまま駅前で呑むことに。 やきとりで一杯。 おはじきという店、ささみが美味でした。 そして、そば屋で一杯。 話し疲れ、呑み疲れ、そこでお開き。宿に案内したところで25時でした。  : 翌日、昼に落ちあい、食事をしたのですが、 それからさき何していいか、どこへ行けばいいか悩んでしまいました。 いい考えも浮かば... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/29 17:34
桜座の告知 : 柿おとし
「たしか6月にオープン? 何かやるんじゃなかったっけ」 と思って、先週「桜座」の前を通ってみたけど、 そのときは入り口にブルーシートが掛かっただけの、 こんな感じ  (photo)→  : ポスターとかチラシとかも見かけないし うわさも聴かない。 どうなったのかと、ネット検索などしてみたら、 ありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/09 19:43
プラネタリウム : 星より光るもの
「僕の街を見下ろす愛宕山の上に、科学館がある。 こんどの夏休み、 そこのプラネタリウムの大きなドームスクリーンに、 僕の大好きなものを映し出すんだ」  : まるで童話みたい。 でもホント。  : 山梨県立科学館で、 プラネタリウムの特別番組に使う写真を募中。 テーマは「あなたの大切なもの・こと」  : 案内によると↓ 第1回 プラネタリウム・フォトギャラリー あなたの写真が星空のキャンバスに 「写真大募集」 あなたの心にしまってある大切なこと、 あなたが眺めて... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/06/07 23:13
虚空 : 阪本トクロウの絵
地元の新聞に掲載されている小説の挿絵が、気になっていました。 空白が多い構成なのですが、 紙面を繰るたび、なにが描いてあるのかと、 ふと目がいってしまう存在感がありました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/06 18:08
桜座 : 甲府に新しい芝居小屋
私の住む街に芝居小屋ができる。 名前は「桜座」。 そのニュースにわくわくしました。  : どんなのできるの、どんなの?と気になり、 中心団体の「街づくり文化フォーラム」と 「甲府商工会議所」のWebSiteを訪ねてみたのですが、 なにも載ってなかったです。 で、新聞のネット記事を抜粋して集めてみました。 (いずれも2005年4月21日付)    画像は山梨放送ニュース映像より。↑ ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/22 03:12
はるにはなさく : さくらともも
桜花爛漫。 「桜」はらんまんと表されますが、満開の「桃の花」はなんと讃えられるんでしょか。  : 漢文の授業で習ったのに、桃花潭水……ってのがあったのを覚えていますが、 これは花が咲く様を読んだものじゃなさそう。 「汪倫に贈る/おうりんにおくる」でしたか? ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2005/04/09 21:26
一気に夏日・真夏日 : 山梨の4月
2005年 4月4日の朝、甲府から東京へ向かう途中。 笹子トンネルを抜け、大月に入ると、 周りの山の木々は、昨夜降った雪に薄っすらと覆われていました。 まだ、冬は完全に姿を消したわけではないんだな、 と、来るべき春の歩みの遅さを思っておりました。  : 思っておったところがですよ、奥さん! まさかその二日後に30度を越す真夏日になるなんて。 (大月・4/6 最高気温30.2度) 甲府でも、26.6度の夏日でした。 つまり、極端に云えば、 4月4日=冬 4月5日=春 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/07 20:33
冬の花火 : 河口湖にて。
冬のサナカ、わざわざ季節をはずした趣きですか?  : 「湖上の舞」と題された河口湖での冬花火。 2005年は、1月15日〜2月20日までの毎土日に開催されました。(計12回)  : 「絶対寒いから」とか「道、凍ってたらヤダし」とか、 なんだかんだ否定の理由づけをしつつ敬遠してたのですが、 最終日と聞くと気持ちが疼き出し、結局今年も出掛けてしまいました。  : 楽日の賑わいにもまれるかと予想していたのですが、 思いのほかの閑散ぶり、 きっと、前々日に雪が31cmも積もったとい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/02/25 02:29
探梅 : 梅の名所・不老園
甲府の梅の名所なんです。 2月なかばで、いくら暖かい日だからっていって、 いくら家から近いからっていって、 一人で「梅」見に行くなんて、年寄りくさかったでしょうかね。  : でも粋人気取りの散歩ってことで。 そう、風流、風流……風流だっちゅーの。  : 思えば十数年ぶりの「不老園」。入園料・大人500円。(2005・2/15) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2005/02/16 18:52
印傳 : 小花の合切袋
「印傳屋と申します。ご注文頂いておりました袋ものが仕上がりました」との電話。 昨年11月初旬に色・柄を選んで頼んでおいた袋が出来上がってきました。 (前記事「印傳で注文」) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/02/02 00:17
中村獅童写真展 : 春鶯囀(しゅんのうてん)
『中村獅童写真展-闇を駆ける金色の獅子-』が、 山梨県南巨摩郡増穂町の造り酒屋「萬屋醸造」で開かれています。(入場無料・2005・2/14まで)  : で、行ってみた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/01/29 23:55
光のピュシス : http://www.physis-kofu.com/
承前。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/01/18 23:47
清酒「獅童」限定発売 : 中村獅童写真展
清酒「獅童」発売。 中村獅童写真展開催。(2005・1月13日〜2月14日)  : 「春鶯囀」(しゅんのうてん)の蔵元、山梨県増穂町の「萬屋醸造店」。 屋号「よろずや」にかけて、以前より縁があるそうです。  : 写真展見物と「獅童」入手に、いちど出掛けようと考えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/01/16 07:53
光のピュシス : 甲府舞鶴城
以前に紹介いたしました「光のピュシス」を見てきました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2005/01/08 23:57
続!門松 : 斬り !!
※前項の追記です。  : asariさんに、都内では「フラット優勢」とのコメントいただきました。 で、武田家お膝元の民として、 どーしても調べなくてはいけない処を思い出したんです。  : 信玄館跡に建ち、信玄公その人を奉りし聖地、「武田神社」です。 深夜でしたが、行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/12/30 02:54
門松 : 斬り!
歳の瀬ですね。大詰めですね。 お正月っぽい話題で今年を締めくくりましょう。  : 門松です。  :  こちらのサイトに、古いかたちの門松の図版を見つけました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2004/12/29 20:07
印傳 : USB
デジタル物に印傳。(その1・その2) べつにそう意地になっているわけではありませんが、 USBメモリーに印傳のストラップを付けてみました。  : 赤地に黒漆 小花柄。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/12/08 23:59
めし/おやつ 大野屋 : 栗きんとん
ひきだしに大野屋さんのきんつばデータを足しました。  : あわせて買った栗きんとんもなかなかの味でした。 "国産高品質の栗"と"ほんの少しの砂糖"だけで作ったとのことです。 190円。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/12/04 23:08
光のピュシス : 舞鶴城の冬
先月は満月の集いが行われた甲府城址「舞鶴城公園」ですが、この冬は全体がイルミネーションに彩られるそうです。  : 題して「光のピュシス イルミネーションライブ」 '04.12月10日〜'05.2月14日、毎夜五時から十時までの開催。 また、12月23・24・25日には会場でのライブなども企画されているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/30 23:55
印傳のふくろ : 中身探し。
先日買った印傳のシガレット合切。→参照記事 何を入れて使おう、という目的もさしてなく半ば衝動的に買ってしまったのですが、この度めでたく中身が見つかりました。って云うのもおかしな話ですね、普通は物に合った袋を探すのが流れですから。  : ポータブルMDがジャストサイズでした。色合いもよろしい感じ。 使うにしたがい、皮がしなやかに馴染んでいくのが楽しみです。  : いずれiPod購入の際は袋は印傳で、と思ってはいるのですが、 とりあえずはMDでいいや。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/29 07:34
問題 : 声に出して読め。
ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日式 声に出して読めない日本語」が気になってしまい、ほぼ毎晩たずねています。  : 難読漢字が数問出題され毎日更新されている。それだけと云ってしまえばそれだけのページなのですが、出題のセンスがいいのか今のところ飽きずに通っている次第です。 目にしたことがあり、意味もおおよそ解っているけど、読めといわれるとちょっと読めない。そんな微妙な難読を集めた漢字テスト、といったところですね。  : 楽しそうなので、私も5問作ってみました。歌舞伎ファン向けですが……。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/24 01:52
魁 : 猿橋こども歌舞伎
「大月版・白浪五人男」トリプルキャストの3回公演。 今日は機を得て13時からの回を観てきました。(11月14日:大月市民会館ギャラリー・無料)  : この回は五人とも女の子。 緊張した面持ちが初々しく、なんとも愛くるしいこと。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2004/11/15 16:40
笹子追分人形 : 展示と上演
山梨県大月市笹子町に地の文楽が伝承されていることは、以前に聞いたことがありました。 しかし後継者不足でもう10年近く上演されていないとのこと。残念ながら、私も目にしたことはありません。  : ですが昨年あたりから市民有志らの手で支援しようという動きが湧き、「大月の伝統芸能を育む会」が立ち上がったそうです。 保存とか守るでなく「育む」というところがいいですね。(もっと云えば、「伝統」も名前から取っちゃった方が、躍動する感じがあるような気もします。今、みんなの娯楽として一座がある、というかた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/10 21:16
地区文化祭
先日、私が住んでいる地区の、文化祭なるものに参加しました。  : 小さなステージが付いた公民館の講堂。繰りひろげられた内容は、踊り、合唱、民謡にはじまり、大正琴、ハワイアン、カラオケ、社交ダンスまで多ジャンルにわたり盛りだくさんでした。 朝10時からの開演にかかわらず、出演のおじさま、おばさまたちはいきなりのハイテンション。 私は運営の係を仰せつかり、一員として、あれやこれやの出し入れに追われました。  : 看板やプログラムの印刷まで、なんやかやと手作りの催しなのですが、音響だけは毎... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/06 23:06
印傳で注文。
印傳屋さんに寄りました  : 以前の記事、「印傳のふくろ」で写真を載せたシガレット合切の色柄違いを購入しました。今度のは、赤地に白漆のとんぼ柄です。 3,800円。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/02 15:11
舞鶴城の月 : 満月を楽しむ集い
髑髏城の次は舞鶴城? 二者間に関係はありません。  : 甲府駅のすぐ南側に甲府城址、通称舞鶴城があります。 ここ数年にわたり大規模な改修工事が行われ、史跡として、また街の中心に位置する公園として整備されています。 甲斐の武将武田信玄には関係ありません。  : 10月28日、この舞鶴城の天守台を舞台に「満月を楽しむ集い」(主催:NPO法人街づくり文化フォーラム)が開かれました。見料無料、ワインのふるまいもあると聞き行ってみました。  : 石段を登り本丸の広場に出ると、ちょうど天守... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/10/30 02:40
印傳のふくろ。
シガレットケースとして作られた品だそうですが、サイズがぴったりなので私はデジカメの袋として使っています。 柄の名称は「爪唐草」。  : デジカメも一緒に撮りたかったので、苦労して鏡に写しこんで撮影しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/25 23:57
文楽 : 青少年対象
先週に続きまたも「文楽」が地元にやってきた。めずらしいことです。 しかし今回の座組みは、文化庁主催の子どもと青少年そしてその親が対象の公演。私はどの範疇にも入りませんが……なんとか潜入に成功。 500人キャパに7割程度の入り。大人と子ども半々だったでしょうか。 【10月11日 於/甲府市総合市民会館・13時開演・入場無料】  : 「伊達娘恋緋鹿子」 扱いにくそうな手紙も滑らかに捌く人形の手のみごとなこと。 遣い手の手から離れた人形が、自分の力で櫓を登っていく場面の驚き。 短い作品... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/11 23:10
文楽 : 巡業
地元に文楽の巡業がやってきました。 文楽の生の舞台に触れるのは2回目の経験。  : 練りあげられた作品の芸術性とかはちょっと置いといて、今回驚いたことを書きます。 それは舞台上の人口密度の濃さです。  : 人形1体を「主遣い・足遣い・左遣い」の3人で操るのは知ってました。 ですから考えれば判ることだったのですが、2体で6人、4体ならば12人の遣い手がそこにいるわけです。 屋台を組んだセットでメインになる部屋は、間口が3間、奥行きが1間程度の広さで作られているように見えました。横長... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2004/10/03 23:55
めし/おやつ 吉田のうどん
山梨県富士吉田には独特のうどんがあります。 県内では「吉田のうどん」として一つのジャンルをなしているほど広く愛好されています。  : そのうどんの最たる特徴は麺が硬い・堅い・固い。 こしがあるというのではなく、本当にかたいのです。  : 普通の麺なら茹でるに従い水分を吸って膨張し丸みをおびてくると思いますが、この麺は硬いが故、切ったままの四角い角が残って出てきます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2004/10/01 21:49
「『清里』 なんと読む?」について
「『清里』 なんと読む?」について。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2004/09/05 00:15
発汗冥利。
酷暑と云われたことしの夏、蒸し暑い残暑もなかなか厳しいものです。 徐々に涼しくなっていくこれからの日々、夏好きの私にとっては一番さびしい季節となります。  : 40.4度とこの夏最も高い気温を記録したのは、私の住む甲府市。しかしながら季節を通しての暑さは実際どのくらいだったのかと気になり、少々調べました。 私のWeb Siteに気になるところを集計してみましたのでお訪ねください。  : 『てぬぐいのひきだし』 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/09/04 00:38

トップへ | みんなの「山梨」ブログ

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


……てぬぐいぶろ…… 山梨のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる