……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 国立劇場「四天王御江戸鏑」 : 時蔵さまの茨木は……(図説あり)

<<   作成日時 : 2011/01/22 22:09   >>

トラックバック 0 / コメント 2

承前。予告通り二度目の見物。
 :
菊五郎劇団の復活狂言はいいね。
できる限りを具体的に見せようっていう心意気が嬉しい。
お正月番組なんだよね。
気軽に楽しい娯楽をみせてくれる。
 :
で、一座の頭のご当人。
冒頭に竜宮城のあるじで出て来たら、
次はその敵側になっていて、
やつして別の人物になっているにも関わらず、
更にその人格が、本来の人物を拙く真似る振りをする。
 :
で、最後にはまた最初の役なんだけど(そうだようね?)、
わざわざ特徴的な青い髪を黒く染めて? 現れるわけで、
「えっ誰?」って、
 :
複雑だね。
だけど、理路整然とおはなしを理解出来なくたって
見てて楽しい。いいじゃんそれで。
寛い目、寛いココロー。
 : 
でも、そのわけわかんなさに脳みそが喜ぶ感じ。
きっと、日常で理不尽な思いをしている人の方が
コレ、楽しめるんじゃないかな。
理屈は二の次三の次なあたりが。
 :
 :
「演舞場」のエントリーで、徳利の團十カを描いたんで、
こちらでも、一筆。
可笑しくて仕方なかった時蔵の茨木ババを。
最初はヨボヨボしてたけど、
だんだん微妙にスピーディーになちゃうのがツボでした。
 :
ホントはもっと腰曲げてたと思う、
しかし、私には意気揚々、かくしゃくとした婆に映った。



  時蔵/茨木図


怒らないでね、萬屋ご贔屓のあなた。
実際はもっとキレイですよ、わかってるってば。
そう、ラストの頼光なんて美麗すぎだったですよ。
 :
はい。中身はすてきなオジサマです。



  
  <おくちなおし用。ぽわーっ!!>

……てぬぐいぶろ……

歌舞伎名作撰 新皿屋舗月雨暈 魚屋宗五郎・茨木 [DVD]
出演:七世尾上梅幸 二世尾上松録ほか
2007-01-26

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
てぬぐいさん、こんにちは。

>でも、そのわけわかんなさに脳みそが喜ぶ感じ。
>きっと、日常で理不尽な思いをしている人の方が
>コレ、楽しめるんじゃないかな。
>理屈は二の次三の次なあたりが。

これ、おおきく頷けます。
私もこのタイプかも。
脳みそが喜ぶのがわかりますね。

時蔵さんの茨木のババ、これズバリですね!
ええ、美しいの前提で!
もくせい
2011/01/24 20:21
◇もくせいさんも脳が喜びましたか。
そうですね脳がマッサージ受けてるみたいな感じで気持ちいいですね。
 :
快楽原則を重視した組み立てですもん。
てぬぐい…
2011/01/25 01:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


国立劇場「四天王御江戸鏑」 : 時蔵さまの茨木は……(図説あり) ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる