……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草新春歌舞伎 : 亀治郎の慟哭。

<<   作成日時 : 2010/01/16 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

浅草歌舞伎
 :
浅草新春歌舞伎、通して見物。
終演18:20。早っ。
 :
「元禄忠臣蔵 御浜御殿」
もともと個人的には決して好きではない「元禄忠臣蔵」
なので、あまり楽しみにしていなかった「御浜御殿」。
ところが今回、これが一番記憶に残りました。
 :
「元禄」っていろんなところで男たちが泣くけど、
今までその感情にどうしても乗れなかったんです。
 :
富森助右衛門*亀治郎の泣きはすごい大げさ。
子どもが転んだあとに「うわぁ〜ん」と泣き出すよう。
ちょっとやりすぎだよ……なんて思いながら見ていたら、
思いとうらはら、なんか堪らなくなってきて、
急にこちらの涙腺もジワーっときました。
 :
男泣きってそういうものなのかもしれません。
 :
男って、普段、強くあれという気構えで生きているから
心に理性やプライドという理屈で重いふたをしている。
その重みも吹き飛ばすほどに感情が爆発しての慟哭ですから、
いざ泣いてしまうときは抑制なんて出来やしないと思います。
身も世もないという言葉通りの状態になるのが道理。
(涙を一筋ツーっと流して唇を噛みしめるなんて泣き方は嘘だ)
と思いました。
 :
ぐわんぐわんと泣き崩れる富森助右衛門*亀治郎、
その気持ちがよく伝わってきました。
すごいよかった。
 :
もしかしたら、
「さっきまで理屈っぽいやりとりをしていたヤツなのに、
泣くときは羞じらいもなく泣くのねぇ……」
と、ギャップ萌えの作用が起こったのかもしれません。


  浅草歌舞伎 雷門


「袖萩祭文」
お君ちゃんのけなげさ、可愛らしさは超絶。
 :
歌舞伎で奥州安達原を通し上演することはないんでしょうか。
文楽ではみたことあるんですが、
是非、歌舞伎で、あの「えー」って口にでてしまいそうな
驚愕のラストまでを、通しでみてみたいです。

 

「悪太郎」
別役実が歌舞伎の脚本書いたらこんな味わいじゃないかな?
と思わせる不条理、というかナンセンスさ。
 :
電柱代りじゃないけれど、
舞台中央に象徴的に自立している
松羽目の松があったのもそう思わせた原因でしょうか。
 :
「なぎなた」とか「南無阿弥陀仏」とかの繰り返しが可笑しかった。

……てぬぐいぶろ……


*** 歌舞伎をみたらつぶやこう(みなくても) ***
   Twitter/kabukifan ふぉろーよろしくです。
ご自信のアカウントから
@kabukifan と頭に付けてつぶやいてみてください。
投稿がfollowerさんたちに届きます。そういう仕組み。
ひたすらみなさんのつぶやきで成り立ってます。(詳細)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


浅草新春歌舞伎 : 亀治郎の慟哭。 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる