……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS コクーン歌舞伎「桜姫」簡単な感想 : 桜姫は中二病だった?

<<   作成日時 : 2009/07/19 23:59   >>

トラックバック 2 / コメント 0

ネタばれ御免。

  コクーン歌舞伎桜姫

コクーン歌舞伎「桜姫」のラストの演出のことを考えているうちに、もしかしてこの話、前世=白菊丸のくだりから始まってすべてが、姫君の妄想だったのでは? と考えたんです。
 :
最後に現れるおおきな光の球を客席から見た瞬間は、姫の魂を表しているんだと思いました。
でもあとで考えてみると、あれは妄想の塊なんじゃないかと思えてきたんです。
清玄も権助も彼女が作り出した架空の人物で、すべてが作り話だったと。
 :
下々のこともオトナの世界も知らないけど、漏れ聞いた噂話などを自分に置き換えて、頭の中に綴った「もしも私が」の物語。
少女の空想、中二病的おたわむれ。
(だからこそ身近にいる長浦などの人物は、よりコミカルにデフォルメされるわけ?)
 :
最後には飽きたのか、面倒になったのか、作り出した人物を殺しちゃってぇ……と、荒唐無稽な妄想を完結させて、彼女はまた現実の姫の毎日に戻る……たわいない少女の気まぐれだったというオチ。それがあのラストの意味なんだと考えたら、なんか腑に落ちたんです。
 :
桜姫がつむぐお話の登場人物は舞台上の人物だけではないのかもしれないですね、見物している側の私たちも姫の空想の内にいるという見立て。
その見立てを成立させるためと、物語の創造主である桜姫をより世界の中心に置きたかったために、客席を四方に配したのではないか、とも考えたり。
 :
チラシの画像をみると、先月の大竹しのぶさえ七之助*桜姫の頭の中の登場人物のように読み取れたりして。(先月のはみてないので、それこそ勝手な私の妄想ですが)
 :
七之助、きれいだった。

  Twitter/kabukifan ふぉろーよろしくです。
@kabukifanあての投稿がfollowerさんたちに届きます。(詳細)


  妄想「桜姫」


コクーン歌舞伎「桜姫」 : オリジナル手ぬぐい

……てぬぐいぶろ……


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コクーン歌舞伎「桜姫」 : オリジナル手ぬぐい
コクーン歌舞伎。 「桜姫」の手ぬぐい売ってました。 一枚1500円は高めだったけど、このちょい渋の空色が爽やかで目をひいたので、買ってしまった。 ...続きを見る
 ……てぬぐいぶろ……
2009/07/20 07:54
鶴屋南北? コクーン歌舞伎「桜姫」(シアターコクーン)
■日時:2009年7月12日(日)、16:00〜 ■劇場:東急文化村・シアターコクーン ■作:四世鶴屋南北 ■演出:串田和美 ■出演:中村勘三郎、中村橋之助、中村七之助、笹野高史、他 ...続きを見る
飾釦
2009/07/20 22:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


コクーン歌舞伎「桜姫」簡単な感想 : 桜姫は中二病だった? ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる