……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎座五月大歌舞伎 : 何云ってるのか解らないからこそ解った團十カ

<<   作成日時 : 2009/05/13 18:23   >>

トラックバック 1 / コメント 4

kabukiza*3F
 :
今月は失敗だった。せめて東を取ればよかった。
 :
あの演目も、この演目も花道で重要なことが行われる(ことが多い)。
「暫」、「猩々」と幕外が続いたときには、三階はアンタンの様相。諦め感がどんより淀んでた。
 :
 :
今月も昼夜通して見物。(5/6)
期待通り「毛剃」が最高。
 :
平成12年にみて、團十カのことを好きになった芝居です。 それまでは、ちょっと苦手な役者さんだったのですが、「毛剃」をみたことで認識がガラッと変わったことを記憶しています。
 :
長崎弁? でのやりとりのところ。 「何云ってんだかわかんないなぁ」 と思いつつみていたら、突然ハタと膝を打つような理解が生まれました。
 :
それは「声」。
團十カの声を聴いているうちに、その響きにある種のパワーを感じてしまったんです。世の憂さを浄化するようなあの晴れ晴れしい響き、「こりゃまるで祝詞(のりと)じゃわいなぁ」と思ったんです。
芝居の中の人物を演じていると同時に、歌舞伎座という祝祭空間を清める司祭、それこそが成田屋。
團十カが尊ばれるわけがそのとき初めてわかりました。
 :
何云ってるのか解らないからこそ解った團十カの存在感。「呪力」ならぬ「寿力」と云いたくなるようなめでたさを放射してくれるありがたさ。
それ以来、とりこなんですよね。

  よかぁ よかぁ」

今回もこのせりふ聴いて、力が湧いてきました。

ブログ村  歌舞伎へ
ブログ村


……てぬぐいぶろ……


團十郎の歌舞伎案内 (PHP新書 519)
PHP研究所
市川 團十郎(十二代目)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
醍話§五月大歌舞伎〜つらね〜
余裕がある時は、頑張って花道が見渡せる席を取ることにしている。 一等席はお値段が……なのと、花道を見るにはずいぶんと体をひねる 必要があるので、一階の二等席が好都合でよろしい。 ...続きを見る
ひだまりのお話
2009/05/13 20:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、というわけで花道をばっちり見ることのできた昼の部について書いておきました。
HIDAMARI
2009/05/13 20:53
◇HIDAMARIさんどうも。
1階2等……それもいい手ですね。
てぬぐい…
2009/05/14 19:39
共感しました!ああ成田屋を見たなあ!って思えればあとどーでもいいみたいなところが好きです。
urasimaru
2009/05/23 14:27
◇見る側が芸術鑑賞の構えだときっと食い足りないんでしょうけど、他愛のないお話にわくわくして、最終的に満足してしまえるのが、芝居見物の旨み。
そんな意味で團十郎はきわめて甘露な存在だと思います。
てぬぐい…
2009/05/23 16:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


歌舞伎座五月大歌舞伎 : 何云ってるのか解らないからこそ解った團十カ ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる