……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐善光寺御開帳 : 戒壇めぐって生き返った気分。

<<   作成日時 : 2009/04/09 18:56   >>

トラックバック 1 / コメント 2

始まったばかりで、5月末までやってるけど、
どうせ行くなら桜の時季がいいんじゃないかと考え、
甲斐善光寺、7年に一度の御開帳[昼の部]へ。
[夜の部]はコチラ
 :
夜にはちゃんと見えなかった善の綱、
明るいところで見ると紅白の撚り線であることがわかった。
ちょっと電気配線チックだねぇ。

  善光寺開帳善の綱

本尊参詣、鳴き龍体験、戒壇めぐりを含めて金堂内の拝観料500円(大人1名)。
 :
地下だと思ってよく考えたら、実は地上だった「戒壇廻り」。
本尊の下に造られた真っ暗な廊下を歩き
途中にあるカギに触って帰ってくるという、
ごく単純なアトラクション。
 :
他の善光寺にも同様の仕掛けがあるらしいが、
ここのは、通路が「心」の文字をかたどっているらしい、
でも、体感した感じでは、下の絵のようだった気がする。

  甲斐善光寺戒壇*イメージ

全体は思っていたより短かったなぁ。
あてずっぽうで云ってみると、、
8畳間くらいのスペースじゃないかと思う。
でも、闇がどこまであるのか分からない道中は、非常に不安。
みんな牛歩状態で進むんだけど、
自分がどのくらいのペースで歩いているのか
認識できない怖さがある。
 :
ホント、真っ暗って刺激的だ。
今まで、未知の闇の中を手さぐりで歩く経験なんてしたことないと思う。
廻り終えて再び光のある世界に戻ってきたときには、超弩級の安堵感を覚えた。
 :
桜満開の春の日は、この世の極楽。

善光寺御開帳*桜満開

ブログ村 山梨情報へ


……てぬぐいぶろ……




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
桜'09武田の杜ライトアップ : 盆地の夜景を俯瞰する。
甲府市北部の山々一帯を「武田の杜」と云うんだそうです。そこの桜がライトアップされているというので、行ってみました。  : 照らし出された桜もさることながら、 眼下にひろがる街の夜景の美しさに驚きました。 ...続きを見る
 ……てぬぐいぶろ……
2009/04/10 01:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
桜と善光寺本堂がとても美しいですね。私は甲斐善光寺には、去年1月雨が降る平日に行きました。「戒壇廻り」は私一人だけ。真っ暗で寒い所を、手探り(壁さぐり?)で進む怖さ。いや〜、出られて良かったと思いました。
とこ
2009/04/09 21:32
◇とこさん、中は「心」みたいな形になっていたのでしょうか。
 :
闇に踏み出す一歩一歩に集中していて全体を把握する余裕がなかったもので、判断がつかないんです。
てぬぐい…
2009/04/10 01:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


甲斐善光寺御開帳 : 戒壇めぐって生き返った気分。 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる