……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 秀山祭九月大歌舞伎 : 大膳のアク@河内山

<<   作成日時 : 2008/09/08 20:03   >>

トラックバック 0 / コメント 4

附け目線
 :
私の思い描く河内山の実像って、
『口上の左團次』なんです。
いけしゃあしゃあとした憎々しさと
大仰なバカバカしさ、その中に愛嬌がみえるような人。
 :
吉右衛門の河内山は
アク抜きされた健康体に思えてしまい、
悪食志向な私には物足りませんでした。
決して鬼平のイメージが脳裏に濃いわけではないのですが、
吉右衛門は「正義の人だ!!!」
という固定観念が抜けません。いい人なんです。
 :
対して、北村大膳*由次郎は、
ねちっこいセリフ回しも、舐めるような表情もいやらしかった。
してやったつもりが、あっさりやり返されての
“ざまみろ気分”を見物がたっぷり味わえるような芝居ぶり。
この役ってある種の“斬られ役”ですよね。
ぐじぐじねちねちと見物にもストレスをあたえ、
反爽快感とでもいうウザさを抱かせることで、
対する河内山の啖呵がバッサリと利く。
よくはまっていると思いました。
 :
松江公*染五郎もなんかいい人?
「腰元を妾にしてウッシッシ」というような
身勝手なエロ心が足りない気がしました。
この役も斬られ役なんでしょうが、
眺めてると爽やかな色気が立ってくるんです。
 :
 :
私見としての配役の好みは、
上州屋での人を見下したところは幸四郎で、
道海に扮しての堂々たるスットボケぶりは團十郎。
通して是非みてみたいのは左團次の河内山。
もし若手がやるとしたら……だれだろう?


市川左團次Siteの口上

◇河内山えかきうた



……てぬぐいぶろ……


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「紀伊国屋!」って声掛かってました。いい配役ですね。
私がみた松江公*染五郎は、ラストの暗いものを秘めてる顔が印象的でした。
そんな二人に挟まれてる左團次さんのご家老、お仕事辛いだろうな〜なんて思ってしまいました。
urasimaru
2008/09/11 00:09
ほ〜んとグッジョブっす、紀伊国屋。
urasimaruさん、ご賛同に感謝します。
いずれ染五郎も河内山をするようになるんでしょうね。どうか高頬のホクロが似合いますように。
てぬぐい…
2008/09/11 13:11
そして接待の若侍から将来の松江公…
どうして男の子だけで接待するんだろう。私へのサービス?なんて思ってましたが、お坊さんだからなんですね。今頃気がついたみました^^;;
urasimaru
2008/09/11 19:31
◇そうなんです。
てぬぐい…
2008/09/13 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


秀山祭九月大歌舞伎 : 大膳のアク@河内山 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる