……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月歌舞伎座 : 船弁慶の芝雀

<<   作成日時 : 2007/06/21 19:28   >>

トラックバック 1 / コメント 6

六月大歌舞伎、昼夜通して見物。
 :
先月、演舞場で絶間姫をみて以来、
私のなかではエロ役者No.1の芝雀……
語弊がありますね、
私のなかで、もっともなまめかしさを感じる歌舞伎役者となった芝雀が、今月もまた心に残りました。
 :
三役勤めたなかの一番は、「船弁慶」の義経。
主役の染五郎、しどころのある幸四郎そっちのけで、芝雀にくぎづけになってました。
横顔の品ある美しさ、少年性をも感じさせる清々しさ、
(能だと小方の役ですね)
声も聴き慣れた女方のものより低く、
それでいてツヤとハリのある響き。
視覚聴覚ともに、ぞくぞくしました。
「あなたって、こんな面もあったの」
と意外性にもっていかれたのかもしれません。
 :
クラスで一番可愛い女の子が、
戯れに男子学生服(詰襟)を羽織ってみたら、
やたら萌えちゃってさあ……みたいな。
溢れる色が隠されることで、
より色のことを妄想してしまった。
 :
(いやいや、倒錯的嗜好はさておき)
 :
愛妾静御前との別れに際し、つらい感情があらわに表現されないところに感動、まなざしだけにその気持ちを込めているようでした。
刹那な感情より、別離の起因である兄とのこと、源家の行く末のこと、また弁慶をはじめとする従者の運命への思い&嘆きが、義経に去来している。そんな様子がじわっと伝わってきました。
 :
後段で、「その時義経少しも騒がず」
とうたわれる大局的な見地の義経の品と格を、
芝雀は正確に体現したんじゃないでしょうか。

  歌舞伎座両花道
  <これは昼の部・吉野川>

(さらにさておき)
 :
・三人の船人のなかでは松江。
櫓を漕ぐ動きのたっぷりとしさ形よさ。
この人の踊りをじっくりみてみたい。
 :
・去り行く静の前に立ち、義経とのアイコンタクトを断つ弁慶、
義経の前には家臣4人がひざまづく。
この構図も美しいものですね。
(俯瞰図=ブラウザによっては並ばないかも)
          

          
             
          

          

惑星が一直線に並んだかのような神々しさ。
 :
長唄も気持ちよかった。
 :
 :
本当は帰りの電車がギリだったので、この演目はパスしようかとも考えていたのですが、思いとどまって正解でした。
知盛のひっこみの勢い(三階からは想像)を借りて、有楽町までダッシュ!!!!。

……てぬぐいぶろ……



*あすた屋* Tシャツ/雑貨*Tシャツ/雑貨 *あすた屋* 手ぬぐいの本*手ぬぐい本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
07/06/26 歌舞伎座千穐楽夜の部?染五郎の「船弁慶」
{/heartss_pink/}{/heratss_blue/} 「船弁慶」は玉三郎、菊之助と観てきて、今回が3回目だ。さてさて染五郎ではどうだろうか。染五郎の静御前の舞台写真を歌舞伎座に入場してすぐにチェックしたらなかなかいい拵えだった。期待できそう! 昨年の菊之助の「船弁慶」の感想はこちら 【新歌舞伎十八番の内 船弁慶】 今回の配役は以下の通り(黙阿弥の原作通り舟人梶六まで揃ってる)。 静御前/平知盛の霊=染五郎  武蔵坊弁慶=幸四郎 源義経=芝雀  舟長三保太夫=東蔵 舟人岩作=松江  舟... ...続きを見る
ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
2007/06/28 02:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そぉーなんですよ!
芝雀さんの義経が美しすぎて、染丈@静御前が霞みがち……ホンにアナタは罪作り(´з`)と思ったり(思わなかったり??)。私は「綱豊卿」でのお喜世から目が離せませんでした。

ところで先日はお目もじ叶い、嬉しゅう楽しゅうございました。またいずれどちらかで。月間予定表送っておきますので記入して返信して下さい(冗談)。
ぃよっす
2007/06/22 22:11
◇ぃよっすさん、その節はありがとうございました。
鯛焼きエリアは暑かったですね。ではまたいずれ。
てぬぐい…
2007/06/23 22:21
TBできたかどうかがすぐに確認できずにTBだけで失礼しました。芝雀の義経、本当によかったです。てぬぐいさんと同様に萌え〜という友人もいました(笑)
私はもうほーっという感じで見惚れておりました。主役はそっちのけ状態であいすまぬことですが、花形よりも芝雀の芸の花の方の魅力が勝っていたということです。どうも若手よりもベテランの芸に弱い私です。雀右衛門さんの芸もこうして継承していってもらえそうで嬉しい限りです。
そうそう、「レ・ミゼラブル」ももう少しまともな記事が書けたらTBさせていただきますね〜(^O^)/
ぴかちゅう
URL
2007/06/29 21:32
◇ぴかちゅうさんありがとうございます。
舞台で美しくあることも資質に勝る芸の賜物なんですね。(たぶん)
てぬぐい…
2007/06/30 02:16
芝雀さん。
素敵ですよねー。
色気・・ああいう色気が身に付けば、少しはもてるようになるのになー。(*^^*)
るるる
URL
2007/07/02 19:38
◇るるるさんこんばんは。
芝雀的色気を身に着けて……実生活で直面したらだぶん避けて通ります。
濃厚すぎて、コレステロール値が臨界超えてしまうと思うんです(身がもちません)。
てぬぐい…
2007/07/04 00:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


6月歌舞伎座 : 船弁慶の芝雀 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる