……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌舞伎座4月 : 錦之助襲名の月

<<   作成日時 : 2007/04/20 20:00   >>

トラックバック 1 / コメント 2

<妄想>新・錦之助のもっとプリンス・プリンスした役とか、
反対に血みどろなところとかみたいです。
せっかくの襲名興行なんだから、もっと芝居の中心にいて役者ぶり一本でみせる演目とかなかったんでしょうか。
仁左衛門や勘三郎があんなにぶりぶりいわせちゃってただけに、もう、もったいないなぁ。
 :
歌舞伎の見物は往々にしてそうなんでしょうが、芝居の中の役をみながらも、演じている地の役者をみています。
そんな私の目には、錦之助の舞台での居心地がどことなく窮屈そうに感じられてしまうのです。悪いイメージではありません、もしかしてそう感じさせる雰囲気が彼の持ち味?……とか思って。
 :
錦之助をみると、演技の上に精進のベールが掛かっているかのよう、自然に実直、謙虚、一途などの美徳チックな言葉が思い浮かんできます。
その心情を勝手にくみとって、応援したくなったり、手を差し伸べたくなったりする気持ちが芽生えたりするんですよ(ねっ)。
錦之助が放つ覚束なさげなオーラが、見物の母性や姉ごころをたまらなくくすぐるのかもしれません。
 :
つまり彼は、与えられた役が大きければ大きいほど、そしてニンにあっていなさそうなほど、私たちの眼にはますます魅力的に映るという、少々逆説的なニンを持った役者ではなかろうか(いまのところ)、などと考えました。
 :
逡巡の影を漂わせながらも、
ひたむきに局面に臨む姿が好きです。</妄想>
 :
アムロっぽい魅力でしょうか?
フラウ・ボゥ!! 教えて!!! (だそく)
 
  教えて“Makumi?”

四月大歌舞伎
 中村信二郎 改め
 二代目 中村錦之助襲名披露
平成19年4月2日(月)〜26日(木)昼の部

一、當年祝春駒(あたるとしいわうはるこま)
   曽我五郎…………獅 童
   曽我十郎…………勘太郎
   小林舞鶴…………七之助
   茶道珍斎…………種太郎
   工藤祐経…………歌 六

二、頼朝の死(よりとものし)
   将軍源頼家………梅 玉
   畠山重保…………歌 昇
   小周防……………福 助
   小笠原弥太郎……家 橘
   別当定海…………亀 蔵
   別当慈円坊祐玄…錦 吾
   藤沢清親…………松 江
   榛谷重朝…………門之助
   大江広元…………歌 六
   中野五郎…………東 蔵
   尼御台政子………芝 翫

三、男女道成寺(めおとどうじょうじ)
    白拍子桜子実は狂言師左近…仁左衛門
               所化…………獅 童
                同 …………七之助
                同 …………種太郎
                同 …………宗之助
                同 …………猿 弥
                同 …………勘太郎
            白拍子花子………勘三郎

四、鬼一法眼三略巻
  菊畑(きくばたけ)
   劇中にて襲名口上申し上げ候
     虎蔵実は牛若丸………信二郎改め錦之助
     智恵内実は鬼三太……吉右衛門
     笠原湛海………………歌 昇
     腰元白菊………………隼 人
     皆鶴姫…………………時 蔵
     吉岡鬼一法眼…………富十郎

夜の部

一、源平布引滝
  実盛物語(さねもりものがたり)
   斎藤実盛………仁左衛門
   葵御前…………魁 春
   瀬尾十郎………彌十郎
   太郎吉…………千之助
   郎党……………宗之助
   郎党……………猿 弥
   九郎助…………亀 蔵
   小よし …………家 橘
   小万……………秀太郎

二、二代目中村錦之助襲名披露 口上(こうじょう)
    信二郎改め錦之助
    雀右衛門
    幹部俳優出演

三、双蝶々曲輪日記
  角力場(すもうば)
    放駒長吉/山崎屋与五郎
          ……………信二郎改め錦之助
    藤屋吾妻……………福 助
    平岡郷左衛門………彌十郎
    仲居おたけ …………歌 江
    角力弟子閂…………隼 人
    三原有右衛門………獅 童
    茶屋亭主金平………東 蔵
    濡髪長五郎…………富十郎

四、新皿屋舗月雨暈
  魚屋宗五郎(さかなやそうごろう)
    魚屋宗五郎…………勘三郎
    女房おはま …………時 蔵
    小奴三吉……………勘太郎
    召使おなぎ …………七之助
    父太兵衛……………錦 吾
    磯部主計之助………信二郎改め錦之助
    浦戸十左衛門………我 當


……てぬぐいぶろ……



*あすた屋* Tシャツ/雑貨*Tシャツ/雑貨 *あすた屋* 手ぬぐいの本*手ぬぐい本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
06/03/03 中村錦之助襲名前の信二郎丈の芸談を聴く会に参加
傾亭さんやyukari57さんからの情報で慶応大学歌舞伎研究会三田会の「第19回芸談を聴く会」に行ってきた。一昨年の坂田藤十郎丈、昨年の片岡愛之助丈と好評だったという評判を聞いていたので、今回をとても楽しみにしていて観劇仲間6人で申し込んだ。会場の慶應義塾大学三田キャンパスの大学院校舎1階311教室は机が足りなくなって後ろに椅子席も並べられての大盛況だった。 第19回「芸談を聴く会」  「二代目中村錦之助襲名の抱負を語る」   ゲスト:中村信二郎丈   聞き手:渡辺保氏(演劇評論家、会のOB)... ...続きを見る
ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記
2007/04/22 01:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新錦之助つながりで芸談を聴く会に参加した時の記事をTBさせていただきましたm(_ _)m
>せっかくの襲名興行なんだから、もっと芝居の中心にいて役者ぶり一本でみせる演目とかなかったんでしょうか......上記のレポにもあるように遠慮がちなお人柄ですからね。今がダメでも将来できるようになるよう精進すればいいといってらっしゃいます。末永く見守っていくしかないのでしょうね。
演目も新錦之助だけではなく、歌六や歌昇にも大きな役がつくようにした、萬屋全体が浮かぶようなものにしたのかと思えてきました。
>仁左衛門や勘三郎があんなにぶりぶりいわせちゃってた......萬屋だけだと明るい演目が入らないから、つきあってくれる大看板に気を変える演目をやっていただくようにしているのかなと思えました。
これから感想アップを頑張ります。
ぴかちゅう
URL
2007/04/23 02:21
◇ぴかちゅうさんいつもありがとうございます。
錦之助=信二郎をみると、一昨年の「やじきた」のエビフライがどうしても頭をかすめます。フザケも嫌味にならず爽やかな稚気にみせられるのも丈の持ち味である気がします。
どんな役がピタリはまるんでしょう…と考え出すとなんでもできそうに思えてきました。
 :
末永く愛でていきたくおもいます。
てぬぐい…
2007/04/24 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


歌舞伎座4月 : 錦之助襲名の月 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる