……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河三昧 : ざんまい。

<<   作成日時 : 2007/03/22 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 6

『内野聖陽さん、市川亀治郎さん、Gacktさん、そしてスタッフが綴る「風林火山」日記』と銘打ったページが、NHK・風林火山サイト内に開設されていました。
その名も「大河三昧」。
 :
最近の私の気持ちを代弁してくれているようなタイトルです。
ということで、勝手にバナー。

  大河三昧
  http://www.nhk.or.jp/taiga/blog/index.html

記事は口切り、プロデューサーの書き込みがアップされていました。本編同様こちらもこれから楽しみです。
本サイトでは、出演者のコメントやインタビューもたくさん掲載されていたりして、より深みに誘い込まれます。
(ただ「市川さんのコメント」などと書かれていると、それが亀治郎とむすびつかない不思議)
 :
大河ドラマでこれだけ興味が持続したのは初めて。
きっと4、5回見るかみないかで挫折すると思っていたんですが、回が重なるごとに急勾配で面白くなってきました。晴信の初陣、海の口の戦いあたりからズボッとはまり始め。そして先日の「信虎追放」にはぞくぞくしっぱなし。
 :
諸角虎定/加藤武の
「お手前らも同心しての謀反にござるか」の問いかけに
「む ほ ん で ご ざ る!!」 (ドドド〜ン)
と板垣信方/千葉真一の、ずばっと返す一言、
これにはしびれました。
 :
さらに弟信繁/嘉島典俊
「それがしは辛うございました」
に続く、兄信玄に対する思いの述懐には胸がしめつけられるようでした。
 :
次の日曜日が来るのが楽しみ。
というか、どうして今日は日曜日じゃないんだろう……とか思うデス。

山本勘助とは何者か/江宮隆之
  「山本勘助とは何者か/江宮隆之」


この本読んで、
作者の講演会にも出かけました。
メモとりながらマジに聞き入った。

  江宮隆之氏講演会/増穂町民会館
  <えらぃ勉強になったちゅうこんさ、ほうずら?じぶん。>

ドラマのテーマ曲口ずさみながら、
先週買った風林火山手ぬぐいを、
ハタハタ振ったりしている(この甲斐の地)。
毎日たのしい。


……てぬぐいぶろ……



*あすた屋* Tシャツ/雑貨*Tシャツ/雑貨 *あすた屋* 手ぬぐいの本*手ぬぐい本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も毎回見ています。なんで毎日放映しないのでしょう!?
大河にここまではまったのは生まれて初めてです。
近頃のタレントキャスティング、時代ホームドラマ路線と異なり、どの役者も芝居がうまいし、何よりも「乱世を生きる男の道」が描かれていて、そこが大河の王道って感じですよね。
大河はやっぱり「男のロマン」を描いたものであってほしいなぁ。
ただ、仲代信虎ファンとしてはあのクルミくりっが見られないのかと思うととても残念ですが…
ぽん太
2007/03/23 06:15
私もハマッてます〜♪
 最近大河はあまり見ていなかったので、見続けられるか不安だったのですが、第4話の晴信のせりふに感動して以来、もうズルズルとはまりこんでいます。
「大望がなければ、恨みを晴らしたとて何になる」
感涙・・・!
 晴れやかで清清しい亀治郎さんの演技、美しい立ち居振る舞いを見るのが毎回楽しみです。
 「信虎追放」も良かったですねー、見所満載でした。
 武田家の面々や勘助はもちろんいいですが、怪しい今川家の人々も、結構好きです(笑)。
あきこ
URL
2007/03/23 17:25
◇ぽん太さん、コメント嬉しっ。
 :
上手い芝居を目にするのって本当に快楽です。このドラマって、大向うの掛けどころがちゃんと用意されている気がします。

仲代信虎のうとましい程のオーラとカリスマ、惹きつけられました。
さわらぬ神に…」とまわりから畏れられる人物像がありありと伝わってきました。それに、さすがせりふの技もみごと。
亀治郎はこの先、仲代信虎を上回る人物を演じていくことになるんですね。
期待はふくらみます。
てぬぐい…
2007/03/23 21:41
◇あきこさん、同感。
今川家は妖しすぎです。
常に三人で膝つきあわせて、舌なめずりしている印象があります。
(岡崎の化け猫かっ!!)
 :
大河ならではの大仰な演技ってあまり好きじゃなかったんですが、今回はなぜか、そのおおげさがタマランです。また皆、朗々と声がいいじゃないですか。
国境で信虎に引導を渡すときの亀晴信の声が、山あいにこだましていたのにもゾクゾクしました。
てぬぐい…
2007/03/23 21:59
ぶらぼー、Sonnyちば!!
ご無沙汰してます、てぬぐいさん。未だ「軒わらび」発見できずに心苦しく思っています(ちょっと誇張)。多分、気付いてないだけだと思うんですが....
話が逸れた!私は何しろ板垣@ちばしんいちがごちそうです。(ごめんね、亀丈。今度ばかりは。)やっとN○Kが、ハリウッドや香港映画界にも重宝されるチバちゃんの良さに気付いたか、フォッフォッフォッ!と何故か高笑いの私です。
ぃよっす
2007/03/24 00:57
◇“千葉ちゃん”という愛称を聞いたのは、何十年ぶりでしょう。懐かしい。
70近い年齢なのにあの濃厚な男臭さ、びっくりですよね。なによりも、芝居があんなにいいなんて認識していませんでした。板垣信方という武将役にガッチリはまりきってますね。
ぃよっすさんがゴチソウとおっしゃる気持ち、よく判ります。
てぬぐい…
2007/03/25 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


大河三昧 : ざんまい。 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる