……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲州印傳 : もうすぐ値上がり。

<<   作成日時 : 2007/02/03 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

甲州印傳の老舗「印傳屋 上原勇七」のほぼ全商品が、3月1日から値上げだそうです。
 :
財布が傷んできたので
そろそろ新調しようと考えていたところでした。
そこへ、値上げの話を聞いたもので、
「買うなら今ぢゃ」と本店に出向きました。
値上がり前に買いだめするぞって勢いで。
 :
『えー財布の痛みの早い人は、無駄な出費が多い人』
などと、昔から申しまして……申しませんか?
まあいいや。
 :
いままで使っていたのは、「爪唐草」という柄、
その前に持っていた小銭入れも同じ柄でした。
今回もまたそれで、と思っていたのですが、
実際にたくさんのパターンを目にすると迷うものです。
そのなかで、昨年出されたという新しい柄が目にとまり、
シゴク気に入ってしまいました。
 :
「梅」、こんな柄です。

  印傳・梅
   <梅・紺地・白うるし希望>

ところが、聞いてみると、
この色柄では、私の欲しい型はつくっていないとのと。
で、予約してきました。3,4ヶ月待つそうです。
ええ、待ちますとも!!!
 :
せっかく来たんだからと、
二階の「印傳博物館」も見学してきました。

  合切袋
  <商店の名入りの合切袋、贅沢です>

  伊勢型紙
  <鈴鹿で作っているという“伊勢型紙”。手わざに感嘆>

Link
扇子・印傳 コマキ

池田屋カバン店

◇ 趣味の伊勢型紙・おおすぎ
  ※↑すごい興味あります。始めたら没頭しそう。

『印伝製品は「革色」「漆色」「柄」の3つの組み合わせで構成され、しかも手作りのため、品切れの場合があります。その際はお届けまでに相当の日数がかかりますのでご了承ください。』
 <以上、印傳屋カタログより>
袋、札入れなどの小物の場合、概ね「革色」が黒・赤・紺の三種、「漆色」が黒・赤・白の三種、そして「柄」は多数。そのうえで商品の型がありますから組み合わせは無数ですね。
印傳も贔屓が高じると、柄も型も誂えたくなるんでしょう。


……てぬぐいぶろ……





*あすた屋* Tシャツ/雑貨*Tシャツ/雑貨 *あすた屋* 手ぬぐいの本*手ぬぐい本

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


甲州印傳 : もうすぐ値上がり。 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる