……てぬぐいぶろ……

アクセスカウンタ

zoom RSS 問題 : 声に出して読め。

<<   作成日時 : 2004/11/24 01:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日式 声に出して読めない日本語」が気になってしまい、ほぼ毎晩たずねています。
 :
難読漢字が数問出題され毎日更新されている。それだけと云ってしまえばそれだけのページなのですが、出題のセンスがいいのか今のところ飽きずに通っている次第です。
目にしたことがあり、意味もおおよそ解っているけど、読めといわれるとちょっと読めない。そんな微妙な難読を集めた漢字テスト、といったところですね。
 :
楽しそうなので、私も5問作ってみました。歌舞伎ファン向けですが……。

  nandoku

いかがでしょうか。
5問目は「いもり酒」という芝居を知っているかどうかのみが解読可否の基準ですね。
 :
 :
漢字を読む。このことで学生時代にしていたアルバイトを思い出しました。
 :
日曜日だけだったのですが、新聞社の甲府支局でバイトさせてもらってました。
スポーツの大会、競技会が行われている会場に出掛け、結果を持ち帰り、原稿に起こすのが私の役割でした。原稿といっても大会名とチームや個人名、その得点のみが掲載される紙面では下の方にある記事でした。
 :
ただこの記事でやっかいだったのは、ほぼ全てが固有名詞だったことです。
そのため、原稿をデスクに上げる前に、取材した素材を照らし合わせ、担当記者と読み合わせをしていました。
口で一字ずつ漢字を伝えるのは私には難しかった。「じゃあ読んで」と云われても、最初は全く読むことができませんでした。
基本的な慣例などを教えてもらい、いくぶん要領を得てなんとか声に出して読めるまでずいぶんかかった覚えがあります。しかし、読めるようになると、頭の体操をしているようでなかなか気持ちいいものでした。
 :
よくある苗字で例えると、田中は"でんちゅう"、中村は"ちゅうそん”、などと音読みにしてすすめます。
また、なるほどなと思った慣例がたくさんありました。いくつか挙げると、「藤」は"さがりふじ"、「須」は"すべからくのす"、「嘉」は"よみするか"、などが思い出されます。
 :
【例題・ことばで伝えてみてください】
優勝 甲府商 渡辺智
 ↓ 
【解答例】 
ゆうしょう こうふあきない とへんわたなべ いわくつきのち
 :
20時10分が本社への入稿締め切りだったでしょうか、そのあとは、毎回のように記者の方に夕飯をご馳走になっていました。しかも、バイト代は当時からみれば破格の待遇。ためになることもたくさんあったし、あ〜たのしかった。


そのころ、モノクロ写真は何とかという機械で本社へ送ることができたのですが、カラー写真を電送することはまだできなかったと記憶しています。そのため、翌日掲載用のフィルムを築地の本社まで電車で届ける、ただそれだけのバイトなどもありました。(そんなに昔ではないですよ)
インターネットが進んだ今では、すべてのプロセスにもっと早い方法がとられていることでしょうね、きっと。

◆…さらに読む◆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

てぬぐいぶ

ろ
about てぬぐい…
BLOG/RSS
Flickr
YouTube
twitter
twitpic




歌舞伎系動画


(^^)歌舞伎かるたまとめ動画
MMD千本桜のアレ♥♥
初音の旅
カン・ジン・チョー
歌舞伎座 閉場式
 〃  カウントダウン
権太ゆかし
スッポンの歌
河内山えかきうた
歌舞伎座の人
獅子 エア毛振り
[空耳] 弁天小僧
[空耳] 三人吉三
[空耳] 髪結新三
歌舞伎座 幕見Dash




Self Link

◇きんつば秘帖



きんつば秘帖

割ってみてみる、
きんつばの中身のページ


◇のめらないで
のめらないで

後ろの人は困ってます。

◇ラストシーンは
  なぜ眩しい

last scene

涙のフィードバック。





QLOOKアクセス解析


問題 : 声に出して読め。 ……てぬぐいぶろ……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる